不登校・思春期の引きこもりのお子さんと毎日頑張るお母さんのためのHP「笑顔のたね」雑記です。HPも御覧下さい。


by egaonotane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:つぶやき( 143 )

ここ最近モチベーションはグンと上がったのに、自分の気持ちが向いていることにしか他はなにもできなくなってしまっています。

昔からそういう人間だけど久しぶりに再認識中。

なのでこちら雑記の更新も止まりがちで…

心に働きかけるパワーには「動」という側面と、「静」という側面とが同時に存在しているのですね…

これもバランスなのだな…

今の私は自分で制御できない崩れ方で、困ったもんだ (。-_-。)

ちょっとわかりにくい内容でごめんなさいね。

そうそう!

11月28日(土)はオーバージーン主催 第二回カラオケ大会が福祉会館で10時からあります♪

歌を歌っても、観客としてもどちらの参加でも大歓迎です!

興味のある方はご連絡下さいませ。

c0208099_12554009.jpg





by egaonotane | 2015-11-25 12:55 | つぶやき

何なんだろう

c0208099_00340855.jpg


仕事で朝のトイレ掃除をしました。

便器のフタを開けマジックリンをシュッ。

瞬間、たまにトイレとかにいる三角(イメージ)ぽい飛ぶ虫に命中してしまいました。

そして水の中に落ちていきました
ヽ(´o`;

いつからいたのかはわからないけれど、短くても夜の間、フタを閉められた便器の中で外に出ることができずじっとしていたに違いない。

フタが開いた!
外へ出れる!
と飛び立った瞬間、私の放ったマジックリン。

外へ出れる!と思ったかどうかはわかりませんが、そうだと勝手に想像したら、なんてかわいそうなことをしてしまったのだろうか…と胸が痛い (ー ー;)

このあっけない一生って何なんだろうと思うと尚のこと。

笑い話にもできないつまらないつぶやきですみません(。-_-。)


11月12月のたね開催日のお知らせをHPにアップしました。

おひまなら見てよね♪(昭和歌謡をビミョーにパクってみました)

ではではおやすみなさい(( _ _ ))..zzzZZ






by egaonotane | 2015-10-27 23:54 | つぶやき

自発的なもの

食事をして「ごちそうさま」とだけ言ったら、「美味しかった」と言うのが礼儀だと怒る人がいました。

本人は諭したつもりでいるようです。

確かに「美味しかった!」と言われれば料理を作った人は嬉しいでしょう。

でもどうでしょうか。

「ごちそうさま」という言葉自体が元々感謝の言葉であり、「「美味しかった」という言葉がない」と料理を作った人間が、それが礼儀だと促す(強要)ことは、何か自分勝手な筋違いの言い分のように思えてならないのです。

もし仮にあまり美味しくないと思っても「美味しかった」と嘘を言わなければならないのでしょうか。

強要されたら、私は絶対言いたくありません(笑)

頂いた人間が気遣いで「美味しかった」ということはありだと思うのですが、それが礼儀だと怒ることはあまりに稚拙であり、自分の喜びを優先した自分の立場からでしか物事を見ていない言動ではないでしょうか。

感謝の気持ちとは自発的な尊いものであり、強要するものでも、されるものであってもならないと思うのです。



言動に出していないとしても、常日頃私たちは誰かに対して感謝の気持ちを無意識のうちに強要して自分勝手な憤りを感じてはいないでしょうか。
(私はよくあります(。-_-。))

憤りの問題は自分自身の中にあるのではないかと思います。



遠くから見ていたら、黄色い花の存在しかわからなかったのですが
c0208099_17455841.jpg


実は傍らでこんな小さな白い花が咲いていました。見えていないことはこんな風にきっと沢山あるのですね。
c0208099_17455880.jpg






by egaonotane | 2015-10-18 17:45 | つぶやき

いつもながら

ほそぼそと勉強中のAH。

というより停止中 (。-_-。)


グループ参加は近くて東京。

グループに参加しないと先へ進めない。

なかなか仕事とお金の都合がつかない。


しかし、スカイプでグループに参加可能な日がある(夜遅いけど)。

そこでスカイプ設定をしようと考えたが、グダグダ言い訳を作り約4ヶ月が過ぎてしまった。


いい加減にしろよと言うことで、先ほど設定したのだった。


スカイプ名 ◯◯◯chibechan

としたかったのに…

chibechnan

になってしまったのだった。

hとaの間、n要らないし。

いつもながら…

何て残念なんだろう(−_−;)

最初のアカウントだから変更ができないようだ。(できるのだろうか…?)

悲しい(−_−;)


by egaonotane | 2015-09-25 23:14 | つぶやき

受け入れよう

この数日夜遅い日が続いています。

17日のアロマ講座に、今日の笑顔のたね。

その日に更新していかないと、毎日が始まってはあっという間に終わって、そのスピードから取り残されていくようで気ばかり焦ります。

今日も今やっと全てが終わった状態なので、あきらめて(受け入れて)本日は寝ることにします(・◇・)/~~~

秋の夜長というけれど、そんなゆったりした夜の時間が欲しい…


この数日のことは、また後日。


アロマ、たねに参加してくれたみなさん、
ありがとうございました♪

c0208099_23491775.jpg


by egaonotane | 2015-09-19 23:51 | つぶやき

小さなこと

溢れかえる情報や、たくさんの人の考えや生き方があると、その中で人と比べてみたり、自己嫌悪を感じたり。

とっ散らかった現状の中で、気ばかりが焦るだけ。

あーでもやらなきゃいけないことは、ただただ今目の前にあることに集中することなんだ。

たくさんのことをやろうと思ったってできないのだから、欲張らずにひとつずつ。

小さなことこそ、日々大切に。

その行動の一つひとつが自分をつくりだしていくものなのだから。

c0208099_23003996.jpg


by egaonotane | 2015-09-14 23:01 | つぶやき

重い土の下には

近所の広い駐車場の片隅。

夏の間に生い茂った背丈の高い雑草たちが刈られていました。

雑草は意外に地面深く根を張っているためか、土ごと抜かれたものが、土の塊として地面低く這うタイプの雑草たちの上に数カ所に渡って無造作に捨てられていました。

その中の一箇所は毎年ゲンノショウコという白い花を咲かせる場所。

ゲンノショウコは、昔から下痢止めの薬草として有名で、煎じて飲めばぴたり効くところから「現の証拠」と名付けられた(薬効の表現)とのこと。

所謂民間薬として古くから使われてきたのですね。

その花を初めて見つけた時は、他の雑草たちの中で凛として咲く姿に感動したのでした。

ゲンノショウコ。度々写真を載せてきました。
c0208099_23521732.jpg



今年も多分一年かけて花を咲かせる準備をしてきたはず。

もう咲いていたのかな。


ゲンノショウコのことは残念なのですが、何となく悲しかったことは、雑草と共に捨てられた土の塊の下には、雑草たちがまだ生きているのだということです。


雑草たちはとても逞しいので、土の塊など物ともせず生き延びていくとは思いますけどね。

つくづく人間ほど勝手なものはないと思った今朝の散歩でした。

by egaonotane | 2015-09-09 23:52 | つぶやき

人を観て

c0208099_00384498.jpg


最近私の身近ににこんな人がいます。

人のやることを静観できず、自分が何でもしてしまわないと落ちつかない人。

このような人の場合、失敗も含め相手の経験や成長のチャンスを根こそぎ奪い取っていくので、相手の成長を妨げることになります。

自分はと言えば、静観すれば相手がやってくれることまで、自分自らが背負うのだからやることが増え、不満につながります。


こんな人を観察していたら、自分の中にもある要素だと気が付きました。

子どもが大きくなってからはそれほどでもなくなったとは思いますが、ついつい待つこと、静観することができず、手出しをしてしまうという、子どもの経験と成長のチャンスを奪う行為をしていたのではないかと。

人を観て自分を知る。

全てに無駄のないご縁なのですね。

そういう人が嫌だと思うなら、人との関わりの中で自分はそうならないように気を付けて生きていこうと思います。

by egaonotane | 2015-08-13 23:59 | つぶやき

泣けるなら

仕事をするようになってから、朝の忙しさを少しでも軽減するために、洗濯は夜するようになりました。

数日前から雨の予報のない時は、夜のうちにベランダに干しています。

先ほども干してきました。

朝日を浴びながらも気持ちいいけれど、お月さまを眺めながら、夜風に吹かれてのんびりと洗濯物を干すのもなかなか気持ちがいいものです。

新たな発見♪



昨日の夕方は久々に息子とのバトルがありました。

日中の暑さと、仕事や家事の疲れのあるところにバトルが加わると、より一層母はぐったりしてしまいます。

さらに夏休みに入り隣の騒音問題。

泣けるなら泣きたい(。-_-。)

ぐったり(。-_-。)

c0208099_2327501.jpg

by egaonotane | 2015-07-29 22:10 | つぶやき

友達の質問

c0208099_2352778.jpg


毎年夏が来て、サンダルを履くと思い出すことがあります。

昔フィリピンにいた時のこと。
友達が不思議そうに尋ねてきました。

「何で、いつも小指が出てるの?」

少し説明し難いのですが、サンダルの脇から小指だけがビヨンと出ている状態です。

指摘されるまで自分では全く意識がなく、言われて初めて気が付いたのでした。

本当だ小指がビヨンと出ている…。

もちろんサンダルのデザインにもより出ない時もあります。

当時は両足共にでした。
その後何となく意識するようになり、右足小指は大概サンダルの内側に収まるようになりましたが、左足だけは今だにビヨンです。
(´・_・`)

何で?と質問されても、私の足にはその状態がきっと快適なバランスなのだろうから仕方ないですね。

小指がビヨンですけどね(´・_・`)


今日もふと足下を見て、不思議そうに質問してきた友達の顔が懐かしく浮かんできました。

寝苦しい暑さが加速するようなどうでもいいつぶやきでした(。-_-。)

おやすみなさい。

by egaonotane | 2015-07-27 23:52 | つぶやき