不登校・思春期の引きこもりのお子さんと毎日頑張るお母さんのためのHP「笑顔のたね」雑記です。HPも御覧下さい。


by egaonotane

<   2009年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

埼玉に来て

c0208099_2359478.jpg

埼玉に来て3日。

こちらに来る時、指定席を予約した新幹線に乗り遅れました(息子がね…)

ひとつ後の自由席で向かい、乗り遅れることにキーッとなっていた自分が馬鹿馬鹿しく思えるほど、なんていうことはなく、また息子に教えられてしまったのでした。

ほんと私ってまだまだ…


昨日の夜、また息子が何か言いた気で、ため息をつき始めました。

最近こういう時が何であるか把握できるようになったもので。

伝え方が下手なんです。

「何かないの?」と切り出され、まるで私も試されているかのよう。

夏に私が訪ねたフリースクールに行ってみるという話しのこと。

そして私を驚かせたのは、「床屋にいきたい」という言葉。

もともと床屋が嫌いな息子。
不登校になってからしばらくは、髪も伸びてロングヘアー。

その姿を見る度に胸がキュントなり、何度も髪を切ってすっきりした息子の夢を見たことか。

どこかに出かけるといえば、私が人の目を気にし、世間体と価値観を変えたい自分自身との間でどれだけ葛藤したかわかりません。

この4年の間に、息子自身もロングヘアーの自分と対峙し、髪を自分で切るようになっていました。


「床屋に行くこと」
身近ではない方にとって、何を大袈裟な!と実感は湧かないことかと思います。
実際には、本当にいつ行くかもわかりません。

でも息子からその言葉が出た、それだけで私にとっては大きな幸せなのです。

今もこうして携帯からチマチマと文字を打ちながら、涙が溢れてきています。

世の中の流れに上手く乗ることができなくても、少しづつ前進している。

ほんの些細な出来事に涙を流せるこの人生に感謝しよう。
by egaonotane | 2009-12-29 23:59

ひとまず

c0208099_0241718.jpg
埼玉の実家に今日帰ります。

今年のパソコンからの更新は今日で最後になります。

自宅に戻るまで、できる時は携帯から更新していきたいと思っています。

ひとまずご挨拶♪

今年一年ありがとうございました。

来年も自分の中心をぶらさず、心をこめて、たくさんのご縁を大切にしていきたいです。


みなさんにとっても来年もまた素晴らしい一年になりますように。

よいお年をお迎え下さい。

ではまた^^
by egaonotane | 2009-12-27 00:24

次までの在り方

c0208099_1145740.jpg日曜から埼玉の実家に帰る予定です。

来週は家にいないので、大掃除もしなければ!

実家に帰るための荷物も送らなければ!

まだまだたくさんやらなければならないことがあるのですが、今日はのだめファンの私としては新潟にいる間に映画を観ておかなければと思い立ち(観そびれそうだから)、
12時ジャストの回に出かけました。

チケットを購入しようとすると、あんなに確認したはずなのに、12時ではなく

13時からでした…なぜなのォ~~~~~といった感じ。

1時間待つか迷った挙句、12時ジャストの「アバター」という映画があったので、

そちらを観ることにしました。

なぜこんな予想外の展開に~

と思いましたが楽しむことにしました。

人生何が起こるかわからない(笑)

まあ観てみたいとは思っていた映画だったのでいいんですけどね。


少しだけ青い異星人の見た目が好きではなかったので、もし今日偶然観な

かったら、多分観そびれていたんじゃないかな。

とてもメッセージ性のある映画で、考えさせられることがたくさんありました。

観る必要があったんだなと思います。

内容はこれから観ようとしている方がいると悪いのでね。

月並みな表現ですが、興味深く楽しめました。



話しは変わります。

私はいつも実家に帰ると、川越にある神社に初詣に行きます。

息子もここだけはちゃんと行かなきゃいけないと思っているんでしょうか?

いつもはついてこないのに、この神社への初詣は進んで出かけます。

息子なりに神社という場所で気を引き締めて、新たな一年を始めようとしているのかもね。


お参りというもの。

お参りしてからが始まりだといいます。

神様に手を合わせているうちは人間行ではなく、お社を背に向けてからが第一歩。

人間行は人と人との間にある行なので、大事なのは次のお参りまでの間の生活。


食事についても「今の食事から次の食事まで生命活かした分だけが、今の食事への恩返し」

なんだとか。


要するに次までの「在り方」ですね。

点と点の間の在り方を大事にせず、初詣という点のみで手を合わせただけで、

その後の自分磨きや感謝の心を忘れてしまってはね。


一年の始まりから次の一年までの生活、在り方をしっかり生きていきたいと思います。
by egaonotane | 2009-12-26 01:21

c0208099_0323012.jpg昨日ご紹介した「ハッピーリレー」

昨日は「ハッピーはいつもどんな時にも存在している」という視点で紹介させて頂きました。

今日は昨日書ききれなかった「繋がる」という視点から。


菊田さんがハッピーリレーを通して少しづつわかってきたこととして、

そのあとがきは次のように続きます。

「人ひとりの思考や持てる経験というのは、限りがあるけれど、人と繋がれば、広がれば、

想いを共有すれば、その値というのは飛躍的に広がること。」



人生解読ワークに参加してくれたみなさんはセラピスト養成講座で

ご一諸の方が多かったのですが、2日間で今まで知らなかった

これから目指す方向や、みなさんの想いなどを知ることができました。

話してみるとみな共通した展望を持つ方達のように思います。

〇〇さんはカウンセリング、〇〇さんはアニマルセラピー、〇〇さんは幼稚園…

みんなで手を組んで協力できそうだね~なんて話しも出ました。


「人と繋がり、広がって、想いを共有すれば、その値というのは飛躍的に広がる」

まさにこれですね。




「ハッピーをつなごう。

それは もっともっとアナタを幸せにするから。 ハッピー」

本の中にこんな言葉があります。


ハッピーを繋いで、みんなでハッピーになっていった先には、結局のところ、

たくさんのものをもらって「私」がハッピーになるという真理があるのだと思います。


今回のワークショップのメンバーでまた次の企画あります。

私が次も準備をさせて頂きますが、「大変じゃない?」とありがたいことに心配して

くれる方もいます。

確かに忙しくなりますし、ミスをしないよう神経は使います(一応A型なもので)。

でもこれが大丈夫なんですよ~

楽しいんだから♪


学校の役員などの時はじゃんけんで負けたりして最悪~と思いながらの時もありました。

あの時と何が違うんだろう?と考えてみると、役をやる方も義務で嫌々なら、

それを受けるその他大勢の方も、きっと面倒で嫌々なのです。

そこでやっていくことはきついです。

もちろん一生懸命やることで全体の意識を変えることだって可能かもしれませんが。


今私がやらせて頂いていることは、「笑顔のたね」にしてもみんなの喜ぶ顔を

見ることができます。

みんなの喜ぶ顔は自分の喜びになって返ってきます。

やはりちゃんと「私」が幸せになるのです。


その違いなのではないかと思います。


みなさんもたくさんのハッピーを繋いでいってくださいね。

「私」が幸せになるために。
by egaonotane | 2009-12-25 00:37

ハッピーリレー

c0208099_048654.jpg
人生解読ワークショップもお陰さまで無事終えることができました。

先生、そして参加者のみなさん本当にありがとうございました。

すべてを辿ればたくさんのご縁のつながりがあり、そのつながりに感謝せずにはいられません。

奥深く内容の濃い2日間でした。

まずは自分自身を知り、自分自身を愛する。

そこからすべてが始まると思いました。


先生も新潟が近いことがわかり、またワークショップ等を開催して

くださるとのことです。

「人生解読ワークショップ」は人数が集まれば、近いうちにまた開催

させて頂きたいと思います。



私からのささやかなクリスマスプレゼント&記念として先生と参加者に

『ハッピーリレー』(菊田まりこ著)

という本をプレゼントしました。

いつものように本屋さんをぷらぷらしてい時、その日何度も表紙は

目に入ってはいたものの素通りしていました。

よくある類の本かなと思っていたので。

帰り際、なんだか気になり手にしてパラパラと目を通すと、心の奥に

すーっと入り思いもかけず感動してしまったのです。


「365日どんな時も」をコンセプトに、毎日ひとつのハッピーをHP上で発信し、

菊田さんからスタートしたハッピーを誰かが受け取り、今度は自分のハッピー

を投稿して繋ぎ、また誰かが繋いで…というものだったそうです。

それが可愛いイラスト入りで本になったものです。


【菊田さんあとがきより】


『毎日を生きていく中では、ハッピーでいられない時の方が多いかも知れませんね。

でも、この連載をとおして気づけたことがあります。

「それでも、なお、ハッピーというものは、そこかしこに存在している」

という事実。


私の心が泣いている時も、

怒っている時も、悩んでいる時も、

この世界の中にはハッピーが存在しているということ。

ただ、その時、その状況の私が、

ハッピーを探し出せない状態にあるのだ、

という、ただそれだけの事実。

それは、前向きに!とかポジティブシンキング!とか、

そういう思考の操作による意図的な見方によって導きだした答えではなく、

それがありのままの世界なのだ、ということ。

光と闇が、同時にそこに存在すること、それこそが自然であるように。

それをわかりやすく見せてくれたのが、このハッピーリレーの日々でした。

そして少しづつわかってきたのです。どんな状況にあろうとも、

今、この瞬間の想いだけは、常に自分の心が新しく創りだしているということ。』





「なんでもおいしいゆずぽんず ハッピー」

「クッションのカバーを明るい色にしたよ ハッピー」

「新しいコートでおでかけです ハッピー」

「本の整理をしました。いろんな本に出会っていたんだね ハッピー」

などなど…

あたたかな優しい挿絵とともに、いつも当たり前で何の感謝もしたことがなかった

たくさんのハッピーが一冊の本の中にたくさん存在します。


菊田さんの言われる思考の操作による意図的な見方によって導き出した幸せではなく、

本当は自分が気付けばたくさん、あそこにも、ここにも、溢れているハッピーを、

私もここまで感じたことはありませんでした。

「なんでもおいしいゆずぽんず ハッピー」

って思ったことなんてなかったです(笑)


だからこの本はすごいと思いました。

幸せは自分の心がつくるといいますが、日々こんなに小さな幸せに気付くことが

どれだけできているか?!



本屋さんでキラキラハッピーのたくさん詰まった本を手にしたら、

ワークショップ参加のみんなにぜひプレゼントしたくなりました。

買ってから、みんなにプレゼントする瞬間まで、わくわくでした♪

この雑記でも早く紹介したくてうずうずしてました♪

あ~ハッピー ハッピー♪♪♪


もしよかったら見てみてください。

パラパラとめくっているだけで、あったかい気持ちになりますよ^^
by egaonotane | 2009-12-24 00:50

明日から

c0208099_23181757.jpg
いよいよ明日から2日間、「人生解読ワークショップ」です。

開催するにあたりいろいろ経験させて頂き楽しかったです。

参加者のみなさんにも楽しんで頂けるよう心をこめて2日間お手伝いをしたいと思います。


そんなわけでちょっと時間の余裕がないので、こちら雑記はお休みします。

といっても2日間ですけどね。


また18日中止になった「親と子の癒しのセミナー」を確定ではありませんが、

2月頃に改めて開催させて頂こうと思います。

またよろしくお願いします。


それでは一週間楽しんで生きましょ♪
by egaonotane | 2009-12-20 23:24
c0208099_2253177.jpg
いや~すごい雪です。

新潟では85年以来の記録的な大雪だそうです。

私も嫁に来た時は新潟=雪のイメージがあったので雪というものを覚悟してきました。

ところが市内はたとえ雪が降ってもすぐ溶けるし、思ったほどの積雪量もなく

比較的過ごしやすい冬でした。

新潟市での今回のような大雪を「里雪型」といい日本海側特有のものだそうです。

強い北西風で山まで雲が流され山沿いを中心に降るのが一般的な雪で、里雪型

は風があまり吹かないため、雲が平野部にまとまり大雪になるのが特徴なのだとか。

そういえば忘年会の帰り、タクシーの運転手さんも、今回は風が吹かないから市内

でもこんなに降っているんだと言ってました。


よりによってセミナーの日にこんな記録的な大雪にならなくてもね~(笑)

でもお陰で忘れられない日になりましたよ。

セミナーを楽しみにしてくださっていたみなさん、本当に申し訳ありませんでした。

また改めて開催させて頂きたいと思いますので、よろしくお願いします。



今日はセミナーを変更し「笑顔のたね」を開催させて頂きました。

会場へ向かうバスが全く来る気配がなく、時間に間に合わなくなりそうでタクシーを拾い

ぎりぎりで会場に到着。

今日はこんな天気なので来られる方も、ご連絡を頂いている初参加の方くらいだろうと、

ゆっくりお話をするつもりでチョコレートを持参し、始めたところ少しづつ到着し6名での

笑顔のたねになりました。

この大雪の中本当にありがとうございました。


みなさんとお話ししていたら、今日はこういう流れの日だったんだな~と妙に納得しました。

セミナーが中止になってみなさんには本当に申し訳ないと思っていましたが、

私の中では今日一日何が起こるんだろう!?とちょっとしたワクワクも実はありました。


あ~全てに無駄はないのです♪


改めて開催した時には、きっとこの日だった!この日でよかったんだと思える流れと

出会いが待っているはず。

また楽しみが増えました。


今日も一日に感謝して

おやすみなさい^^
by egaonotane | 2009-12-18 22:57
今日予定していましたセミナーは、先生が北海道から来られるのに飛行機が

欠航となり中止になりました。

楽しみにしてくださっていた方々、大変申し訳ありません。

また日を改めて開催させて頂きたいと思います。

ただし通常の「笑顔のたね」は会場も予約してありますし、初参加の方も

いらっしゃるので開催することにします。

404講座室にて13:00から始めたいと思います。


申し込みしてくださった方にはこちらからご連絡差し上げましたが、当日

参加予定の方がもしいらっしゃるといけないので、取り急ぎご連絡いたします。
by egaonotane | 2009-12-18 10:43

c0208099_23185571.jpg
新潟はすごい雪です。

かなり積もりました。

自転車生活の私にとっては身動きできない状態です。

同じくくろちゃんも、すっぽり埋まるほど積もった雪の中を前進するのは大変そう

で歩く気がしないようでした。

部屋から見る景色や、ただ空から舞い落ちる雪、降り積もる雪として感じるものは、

雪の降る音まで聞こえてきそうで本当にきれいなのに生活するには不便です。

夫も通常車で20分ほどの職場に3時間もかかったそうです。

人間が作りだしたものでどんなに世の中便利になっても、結局は大きな自然の

力の前では何もできませんね。


明日は笑顔のたねのイベント「親と子の癒しのセミナー」です。

天気は明日も雪のようですね。

この時期にような天気になるとは予想外でした。

色々な心配も出てくることも確かですが、ちゃんとこの状態にも意味があるはず。

自分さえどんな状況であっても信頼し委ねることができれば心穏やかにいられます。


交通機関を利用して来てくださる方のためにも正常に運行してくれることを祈っています。

お天気さんよろしく♪



明日参加してくれるみなさんに感謝して^^

いつもこの雑記を読んでくれているみなさんに感謝して^^

今日一日に感謝して^^


おまぬけなことをしないよう明日に備え今日は早めに寝ます(笑)
by egaonotane | 2009-12-17 23:20
c0208099_12482429.jpg
今日は帰りが夜すごく遅くなるのでこんな時間に。

いよいよ明後日は『親と子の癒しのセミナー』です。


詳細は11月26日の雑記を見てください。

ぜひ真美先生のハートフルなセミナーを体感してみてください。

たくさんの気付きがあると思います。

それを毎日の生活に、お子さんとの関わりに生かして頂けたらと心から

願っています。

定員は余程入りきれなくならないかぎり設けていませんので、できれば

申し込みがあるとありがたいですが、都合上ぎりぎりまで行けるかわか

らないという方も、当日飛び入り参加もOKです。

あっ大事なことが…!!

会場となる講座室が304号室から404号室に変更になりました。

304号室は託児室になります。

新しい出逢いを楽しみにしています♪


今日はこれから夕食の準備等をして、少し早めに出かけ忘年会に行ってきます。

さぁ~飲むぞ♪ 雪降って寒いけどっ

それではまた明日
by egaonotane | 2009-12-16 12:51