不登校・思春期の引きこもりのお子さんと毎日頑張るお母さんのためのHP「笑顔のたね」雑記です。HPも御覧下さい。


by egaonotane

<   2011年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

c0208099_23283385.jpg


今日で8月も終わり。

「怒涛の…」と言っても過言ではないくらいの早いスピードで一ヶ月が過ぎていったように感じます。

もう一日、一日もあっという間でどうしましょ…

今日は少し前にお知らせした「南雲明彦」さんの講演会開催のため助成金申請の審査会に、お世話になる社会福祉協議会のSさんが出向いてくださいました。

結果は後ほどだそうです。

本当にありがたいことです。




こうして今日一日のことだけ振り返ってみてもわかるように、怒涛のような…と自分ひとりでがんばってきたような錯覚をしてしまいがちですが、多分この一ヶ月たくさんの人と関わり合い、お世話になりながら過ごしてきたのだと思います。

さらに一年、一生と言ったらどれほどか。



明日から9月。

世の中では長かった夏休みも終わり、いつものリズムに戻っていくのでしょうか。

我が家は一年中、リズムも何もありませんけどね(笑)

この一ヶ月何かしらでもお世話になった人たちを思い出しながら、明日から気持ちを引き締めて過ごしていきたいです。

9月中旬までは予定がぎっしりで、またお得意のポカをしないようにしなきゃです。




前置きが長くなりましたが中谷彰宏さんのゼミの情報を頂きましたので、おしらせします♪

もし興味があり参加してみたい方は廣澤までご連絡下さい。

申し込みさせていただきますよ^^





以下主催者の和みん♪さんからです。

(和みんさんには「市民活動支援センター」で、私もお世話になっています。とても自然体で素敵な方です)


笑顔配達人 和みん♪です。

今年の隠れ家ゼミの詳細をお知らせします。

「自分を極める大人の時間割り」
 ~中谷彰宏に学ぶ生きるちから~


今年の隠れ家ゼミでは主催団体名でもあり、活動の軸でもある「生きるちから」を、中谷さんから学びたいと考えました。

一年目の「しんどいのは君だけじゃない」では“大きな志をもって、小さなことをコツコツやる”ことで魂が膨らんでいきしんどいときもふんばれる、夢を見続けられることというお話を伺いました。

その後、いかがですか?

おそらく、色々あったことと思います。
実は、私自身がそうなので・・・f^_^;

日常に取り入れることの難しさを感じることもあります。

活かせてるのかどうかわからないときもあります。

せっかく人生の中で中谷さんに出会うことができたのです。

せっかくなので欲張って今後さらに「自分」というもの、「自分の人生」を極めていくにはどんなコツがあるのか、中谷さんに教わったことを、日々の中に取り入れるにはどんな心掛けが必要かといった“人生のタイムスケジュール(時間割り)”を中谷さんから学びたいと思います。

今、生きるちからを見失っている人が多いように感じます。

「あなたにとって、生きるちからは何ですか?」と聞かれたらなんと答えますか?

「う、」となりませんか。

生きるちからはオーダーメイドです。

それは、あなたの中にあり、自分でチョイスできます。

自分自身の内側からでなく外側からその力を得ようとしているためになかなか自分の生きたい人生を送れない、それはとても勿体無いことですね。

自分の中にどんなメニューが隠れていてどのようにチョイスしていけばいいか、それが生きるちからに繋がっていきます。

ぜひ、中谷さんから“一度きりの自分だけの人生を思いっきり楽しめる方法”を一緒に聞いてみませんか?

自分の生きるちからと出会い、交流しましょう

もちろん、初めての方も大歓迎です

以下、詳細です


「自分を極める大人の時間割り」
~中谷彰宏に学ぶ生きるちから~

日   時  9月19日(月・祝)13:00~15:00

会   場  新潟大学駅南キャンパス ときめいと 
       講義室A  

参 加 費  お一人様 5,000円


主   催  志立 生きるちからスクール 新潟支部& プロジェクトN team niigata
by egaonotane | 2011-08-31 23:28 | イベント情報

ピンク色の

c0208099_0271655.jpg

写真はまだ開く前ですが、数本の細い穂が放射状に伸びた状態なら、みなさんも雑草としてよく見かけているはず。

多分「メヒシバ」というのだと思います。

放射状に伸びて開いた状態は、携帯カメラでは非常に写りにくくて載せることができず残念。


初めて見たのがいつのことかわからないくらいに、とても見慣れた雑草です。


これまでは雑草だから…(軽くみていた?(笑))みたいな理由でよく観察してみたことはありませんでした。

あんなに雑草色で「草」と思っていたのに、閉じた状態では、あのねじり花を思わせるピンク色の粉のようなものがついていました。(何と言うのか、何なのかはわかりません)

ピンクだよ〜(//∀//)
感動すら覚えます!

「どこにでもある草だなんて軽視していて、ごめんなさい」と謝りたい(笑)


どれがきれいだとか、優れているだとかではなくて、みんな輝いて生きている命なのですね。



ところでHPでは、すでにお知らせ済みですが、9月3日(土)に、たねでお世話になっていた、社会福祉士さんの送別会をします。

ご主人の転勤で新潟県外に行かれるそうです。

寂しくなりますが、他県でも、同じような子どもたちのために活躍されることを祈っています。


参加者は今のところ9名です。

福祉士さんと、あまり面識がなくて…という方でも、大歓迎です♪

ただ10名程度ということでお店の個室を予約していますので、あと若干名で。

申し込みはお早めにお願いしますm(__)m

お問い合わせ、申し込み先はお手数ですが、HPをご覧下さい。



今日も日中は暑くて、自転車こいで昨日に引き続きへろへろになっていましたが、午前0時をまわった今の時間、外は秋の気配を感じます(^-^)


明日はチラシの印刷作業をしてきます。
(涼しいことを心から願う)

おやすみなさい(^_^)/~
by egaonotane | 2011-08-31 00:27

そんなもの

c0208099_019731.jpg

今日の写真はお馴染みのものですが(笑)、今朝は緑色の草の中で、とびきり輝いているものを発見
w(°O°)w



新潟駅南口から万代口まで、駅の中を自転車で通り抜けることに初挑戦。

先日はエレベーターがわからず、ぐるーっと回ってへろへろに( -_-)


多分エレベーターがあるであろう場所でうろうろしていると(一つドアの内側にエレベーターの乗り場があり、わかりにくかった)、おばさんが後ろから来て、そのドアの中に入っていきました。

おばさんはエレベーターに自転車を入れるとスタンドを立てました。

「何でだ?支えているのが面倒なのかな?」なんて思いながら、先を越されたため暑い中待たなきゃ…とぐったりして待っていました。(日除けの上着着てるので暑いのだ)

エレベーターが降りてきて、いざ自転車を中に入れようとしても後ろが入りきらなくて少しパニック状態に(゜U。)?


あ−!!

あれだ!スタンドを立てるんだ(・∀・)ノと思いつき、先ほどのおばさんの真似をして難なくクリアー。


暑いのに待つことになったことを、少しだけ「ちっ」と思ってしまったのですが(笑)、おばさんが先に乗ってくれたお陰で、あのエレベーターの乗り方もマスターできたのでした。


こういったことには非常に弱い私にとって、待たないで済んだとしても、自分だけだったら完璧にパニックでした(;^_^A
ありがたいありがたい♪



一見「ついてない」とか、ため息をついてしまうようなことであったとしても、ちゃんと全ては上手くいっているんだな〜

そんなもの。
by egaonotane | 2011-08-30 00:19 | 日々の出来事
c0208099_233734.jpg

8月はお休みをいただいていたアロマ講座。

9月の講座は8日だというのに、大変遅いお知らせになりました。


まだまだ残暑も厳しい毎日ですが、気分を新たにアロマを毎日の生活に活かして楽しんでみませんか♪

今月は手でこねこねして石けんを作ります。


午前の部はあと若干名、午後の部には余裕がありますので、ご都合のつく方は午後の部でいかがでしょう^^

お待ちしております! 


川上先生のアロマ講座はアロマが初めてで知識が全くなくても、とてもわかりやすいので安心して参加していただけます(^-^)


また多少の知識がある方でも、知識だけではないプラスαの部分を、川上先生の講義から感じとって頂けると思います。

むしろ私はそちらの方を、たくさんの方にお伝えしたいし、そういう思いでアロマ講座を主催させて頂いています。

あっ(^m^)もちろんアロマテラピーというものの良さもお伝えしたいです♪

知識を得ても実践できなければ宝の持ち腐れですが、講座に参加されているみなさんの中には、学んだようにご自分でも化粧水などを作って積極的に生活に活かされている方達もいます。

川上先生だからこそできるアロマ講座だと先生を信頼していますし、心のこもったアロマ講座であると主催者として自負しています。
ぜひどうぞ(^_^)/~


【9月のアロマ講座】詳細

■日時:2011年9月8日(木) 
   AM10:30〜11:30
   PM1:30〜2:30  (午前午後ともに同内容です)
  15分前から受付します。できれば5分前までにご着席ください。 

 ■会場:総合福祉会館 410講座室
    (新潟市中央区八千代1丁目3-1)
     万代シティバスセンターより徒歩約5分 
     駐車場には限りがありますので近隣P(有料)もご利用ください                                    
 ■参加費:1000円
 ■定員:各8名 (定員になり次第締め切らせていただきます)
 
 ■講座内容: 「かんたん!たのしい!こねこね石けん作り」
        今回は手でこねる石けん。2個作ります!     
        ハーブティー付♪
 ■講師:川上 裕子
by egaonotane | 2011-08-29 23:37 | アロマ

賜物

c0208099_13515.jpg

夕方鳥屋野潟付近を車で通り過ぎると、白い鳥の木が二本ありました。

何の鳥かは確認できなかったのですが、結構大きな白い鳥達がたくさん二本の木にとまって、まるでフルーツがたわわに成っているかのようでしたw(°O°)w

あんなの初めて見ました。びっくり!


先日のランチ会で、お子さんが不登校になって少し日が浅い方に、多少ベテラン(笑)の方が、先は長い(かもしれない)のだから、腹を括らなきゃと話してました。

そうだよねと私も同感しながら聞いていました。


昨日福祉会館の会議室の予約抽選会に朝出かけてきたわけですが、会館のロビーには視覚障がいの方とそのご家族の方達が、みなさんバスで遠出をされるようで集合されていました。

視覚に障がいがあるということは、どんなにか不便なことだろう…と始めは同情的な思いでみなさんの様子を見ていました。

確かに不便であるだろうし、ご本人もご家族もいろいろなご苦労をされてきたかもしれません。

でも昨日のみなさんの様子を見ていると、とても楽しそうでした。

障がいと言うけれど、みなその状態を受け入れて、ご家族も障がいであるならば、それをしっかりと受け入れて、いかに生きやすく生きていくかをサポートしているのではないかと思いました。

受け入れる。

腹を括る。

それができたら、きっとずうっと楽になる。


笑顔のたねにずっと参加してくれているみなさんも、息切れしそうになりながら、子どもたちのために頑張っています。

みんな強いです(^-^)

その強さは、へこたれそうになりながらも、たくさんの経験をして、要らないものを削ぎ落としてきたからではないかと思います。

身軽でシンプルになった状態ほど、柔軟性があります。

だからたった一つの道だけではないこともわかっています。

経験からしかわからないことはたくさんあります。

自分たちもそうであったように、今とっても苦しい人に次はわかったことを伝えて少しでも役に立つことができます。

笑顔のたねが、みんなで助け合い、分かち合える場であって欲しいです。


みなさんの日々のバトル(笑)の賜物を活かしていきましょう。

そうは言っても、みなさんもまだまだだよ〜と言うかも知れないし、私自身もまだまだです。


これからもみなさんと一緒に身軽になっていきたいと思っています(^_^)/~

よろしく〜♪
by egaonotane | 2011-08-29 01:03 | 不登校/引きこもり

せみとはち

c0208099_055292.jpg

信号待ちをしていて、ふと足下を見ると、せみが潰れていました。

せみにとっての七日間にはどんな意味があったんだろう。


以前映画館で「八日目の蝉」の「蝉」を「せみ」と読むところ、館内アナウンスが、(一瞬私のように頭の回路が途切れてしまったのか(笑))「八日目の蜂」「はち」と流れたのでした。

アナウンスしてしまったご本人も何か違うと慌てているのが館内全体に流れる声の様子から伝わってきて、多分私だけでなく、たくさんのお客さんが固まってしまったに違いありません(笑)(・・?)

それ以来「蝉」を見たり、言葉を聞くと、私の頭の中には「蜂」が出てくるようになりました
(@゜▽゜@)



明日の朝イチで、11月末に企画中の講演会会場の予約取りの抽選に行ってきます。

8時50分までに行かないとです(T_T)

朝イチで自転車こぐのきついです(T_T)

でも今後のための経験にもなるので行ってきます。


あとイイ運動になりそうた…
by egaonotane | 2011-08-27 00:05 | 日々の出来事

復帰しました

c0208099_1551435.jpg

今日は2年ぶりにスポーツジムに復帰してきました。

予定が結構入っていて、通える日があるかどうかなのですが、なんとかやる気で頑張ってみようと思います(^^ゞ

初日の今日はちょっとだけ疲れています|(-_-)|


今晩は田中優さんの講演会に行ってきます(^_^)/~

まだ席に余裕はあるそうなので急ですが、直接会場に行っても大丈夫だそうです。
興味のある方はどうぞ。


詳細情報

8月25日木曜日よる6時半から9時まで、新潟ユニゾンプラザ多目的ホールにて、田中優氏によるエネルギーを考える講演会があります。

『田中優さん講演会 ワクワクする自然エネルギーの話』参加費500円。

この人は、味いちもんめのマンガにも実在の人として登場する人で、講演内容は花丸オススメで、話もべらぼうにうまい!怪しい話では全くなく、科学的データに基づく、きちんとした話で、環境問題やエネルギー問題に精通し、日本の未来を背負う人のひとりです。

パソコンやYouTubeにも田中優で検索すれば、いっぱい出てきます。今のエネルギーの現状と、どうしたらいいか、展望を語ってくれます。優氏の講演会は間違いなくオススメです。マスメディアだけではわからない本当の話を聴きに来てください!

今まで100人集めて2000円とかだったけど、今回は400人集めるので500円という、格安料金です。
by egaonotane | 2011-08-25 15:51 | イベント情報

笑う

c0208099_2353819.jpg

今日のランチ会楽しかったですね〜

みなさんありがとう(^-^)

盛り上がっていたら解散が6時頃になってしまい、夕食の支度が!なんて慌てて帰りました。

夫の帰りが最近は早いので、息子との兼ね合いもあり、いつも遅くなった時は気持ちがキリキリしてストレスを蓄めがちです(T_T)

それなのに今日はたくさん笑ったせいか、慌てて夕食の準備をしていても、気持ちにゆとりがあって楽しい気分でした(^O^)/

笑うということはすごいことだ〜!


いつも笑顔だから幸せになるのか、幸せだから笑顔になれるのか。

どちらもありだけど、私はやはり前者だと思います。
もちろんなにかと辛い時に笑顔でいることなんてできません。

でももしかしたら笑顔を意識して作っていれば、思考もそれに合った思考になるのかもしれません。

笑いながら悩む人も、笑いながら怒る人も、私は今のところ見たことはないですからね(笑)


とにかく笑うととっても気持ちがすっきりします。
ヾ(=^▽^=)ノ

今日のランチ会は、そんなことを再確認させてくれました。


みなさんありがとう♪


大阪のおばちゃん2号より(^_^)/~
by egaonotane | 2011-08-24 23:53 | 笑顔のたねまき

聞こえません

c0208099_23422873.jpg

広い道路に面した我が家は、車が通り過ぎる騒音によって、窓を開けている夏場はテレビの音が小さな音では全く聞こえません。

よく息子はここは(と言うか、どこへ行っても)うるさいと言っていました。
窓を閉めきってしまいます。


そう言われてみれば確かにうるさいけれど、仕方ないことだと、比較的順応しやすい私としては、深くは考えずに、なんとなくそんな環境も受け入れていました。


昨日出先で、アロマ講座のお問い合わせの電話がありました。

外へ出れば車の騒音、店の中に入ればアナウンスや流れる音楽。

相手方にお断りして静かそうな場所へと移動するのですが、どこへ移動しても明確に聞き取ることができませんでした。

最終的にホテルのレストランのロビーに行きましたが、予想外にいろいろな雑音で聞こえません。

話し手にもやるのですが、こういうことはよくあって、何度も聞き直すのも失礼なので、外出先での電話は非常に神経を使います。


昨日は今までで2番目くらいに聞こえなくて、こんなにも私たちの身の回りには雑多な音で溢れかえっているのだと思い知りました。

音に過敏な人はもちろん、そうでない人も、街中では心静かに落ち着ける環境というものがなさすぎるように思います。


息子がうるさいと言った時は、神経質なのではと思いましたが、意識してよく感じてみると、息子の感覚の方がまともだだったんだと改めて思い直したのでした(@゜▽゜@)

私のは順応性というより、なんとなくで生きてるだけなのかも知れません。

こだわらないことは生きやすいことかも知れませんが…( -_-)
by egaonotane | 2011-08-23 23:42 | つぶやき

変更です!

ランチ会のお店が変更になりましたm(__)m

参加予定の方が数名遅れて来られることになったので、普通のお料理メインのところでは、時間の融通がきかないのです(;^_^A


というわけで、場所の変更をすることにしました。


シダックス出来島店

11時半〜

となります(^-^)


よろしくお願いします(^_^)/~


実はVIPのウィークデーランチ、24日のメニューがよりによって、私の最も苦手なステーキでした(創作ステーキだって)

我慢して噛まずに流し込むか、誰かに食べてもらうかと考えてました(笑)

内心ほっ(//∀//)
by egaonotane | 2011-08-22 21:16