不登校・思春期の引きこもりのお子さんと毎日頑張るお母さんのためのHP「笑顔のたね」雑記です。HPも御覧下さい。


by egaonotane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

重い土の下には

近所の広い駐車場の片隅。

夏の間に生い茂った背丈の高い雑草たちが刈られていました。

雑草は意外に地面深く根を張っているためか、土ごと抜かれたものが、土の塊として地面低く這うタイプの雑草たちの上に数カ所に渡って無造作に捨てられていました。

その中の一箇所は毎年ゲンノショウコという白い花を咲かせる場所。

ゲンノショウコは、昔から下痢止めの薬草として有名で、煎じて飲めばぴたり効くところから「現の証拠」と名付けられた(薬効の表現)とのこと。

所謂民間薬として古くから使われてきたのですね。

その花を初めて見つけた時は、他の雑草たちの中で凛として咲く姿に感動したのでした。

ゲンノショウコ。度々写真を載せてきました。
c0208099_23521732.jpg



今年も多分一年かけて花を咲かせる準備をしてきたはず。

もう咲いていたのかな。


ゲンノショウコのことは残念なのですが、何となく悲しかったことは、雑草と共に捨てられた土の塊の下には、雑草たちがまだ生きているのだということです。


雑草たちはとても逞しいので、土の塊など物ともせず生き延びていくとは思いますけどね。

つくづく人間ほど勝手なものはないと思った今朝の散歩でした。

# by egaonotane | 2015-09-09 23:52 | つぶやき

寝坊のわけ

以前息子と一緒にお泊まりしたある施設の倉庫。

息子が家族3人で泊まりたいという。
よほど楽しかったらしい。

施設に連絡を取り、倉庫にまた泊まらせてもらえるよう手配する。

夫に伝えると、ブログの更新をしたり、やることがいっぱいあるから嫌だと言う。

息子が夫も一緒に3人で泊まりたいと言っているのに(いつもなら絶対言わない)、何でそんな理由で行こうとしないんだ!と、私は泣きながら夫の胸ぐらを掴み訴える。

と、そこで目が覚め時計を見たら、とってもやばい!やばすぎる時間でした。

目覚ましを止めて寝入ってしまい、こんな夢を見ていたのでした。

仕事ではなかったから良かったものの、乗る予定のバス時間まで約1時間ちょっと。

飛び起きて大慌てでした。
バスには何とかギリギリ乗れました。


夫の胸ぐら掴んで泣いてる場合じゃないよ(笑)


この夢は私の深層心理、何を現しているのでしょうか?

夫への不満か!?(笑)

c0208099_23331332.jpg









# by egaonotane | 2015-09-08 23:33 | 日々の出来事

やられた

肌触りに惚れて、先日買ったベッドパッド。

くろちゃんにおしっこされることが予想されるので、買う時も数週間迷ってやっと買ったのでした。


おかげさまで約2週間くらいの間、おしっこ被害はなく平穏無事な毎日でした。


念のため、くろちゃんが寝る位置に置いてある2枚のタオル(おしっこ対策)のうち一枚の下に、おしっこシートを敷いておこうと思いました。

もう一枚の方は位置的に大丈夫だろうと思いましたが、敷いた方がいいかもしれないと強く感じました。

それなのに…

不意に面倒になりそのままにしました。


くろちゃんと寝る時間。
いつもは歯磨きガムを、寝る前におやつとしてあげるのですが(楽しみにしてる)、ご飯を食べなかったのであげませんでした。


数分後…

やられました!

おしっこシートを敷いてないタオルの方を選択しておしっこしてくれました。

パッドの上におしっこが浸み込んでいました。


ガムをもらえなかったからでしょうか?

嫌がらせとしか思えないです。(笑)

確信犯でしょ(笑)


教訓 : 直感にはちゃんと従う。(。-_-。)

くろちゃんを怒らせない。(。-_-。)

c0208099_00075738.jpg









# by egaonotane | 2015-09-07 23:45 | 日々の出来事

気付いた時

強風に飛ばされた夫の白シャツ戻ってまいりました (@ ̄ρ ̄@)



笑顔のたねまき111を投稿した後、更に自分で考えました。

そしてぶっちぎりコメント率ナンバーワンの中野さんのコメント。

また、たねまき111を読んで、他の方からメールをいただきました。


その中から見えてきたこと。

今回のたねがいつもと感じが違って、初参加の方にはいつものたねの良さをお伝えしたかったということは事実です。

では果たして残念な会だったのか?

と言えば、そうではなく、結果オッケーなたねだったのだと思います。

私たちは、いいことも悪いことも、全てが関わり合って生きています。


その関わりに無駄なものは一切なく、そこで自分にとって必要なことに気付くか気付かないかなのです。

気付いた時に、その関わりが生きてきます。

今回のたねに私を含め参加したみなさんそれぞれが、何かを感じ考える時間を共有できたのではないかと思います。


そう考えると決して残念な会ではなかったのですよ。

みなさんありがとう(^◇^)


次回のたねも楽しみにしてます♪

c0208099_00065988.jpg


# by egaonotane | 2015-09-06 23:57 | 笑顔のたねまき

笑顔のたねまき111

昨日?の強風で、ベランダに干してあった夫の白シャツが飛んでいったらしい。

ハンガーだけが強風に揺れていたから。

夫の白シャツは何処に ヽ(´o`;


昨日の久しぶりの「笑顔のたね」にご参加のみなさんありがとうございました。

何となくいつものたねではない感じがあり、初参加の方にはたねの良さを感じてもらえなかったような気がしています。

次回は19日(土)を予定しています♪

c0208099_00004273.jpg

幾度となく考えてきたことですが、自分が経験したことがないことを、本当に理解することは難しいものです。

そういったわからない理解できない状況で、人にアドバイスすることほど恐ろしいことはないのではないかと思います。

そもそも、そういった状態でのアドバイスという上から目線(自覚はなくても)の時が一番危険かもしれないです。

人の触れられたくない心のボタンを押してしまう可能性が大です。

私も肝に銘じようと思います。


話しは変わり、

今日買い物をしたら、777円でしたよ。

ラッキーセブン♪

何となくハッピー(^◇^)

# by egaonotane | 2015-09-03 23:36 | 笑顔のたねまき

大事な眼鏡

昨日は家事も比較的早く終わったので、22:00過ぎには布団に入りブログ更新しようとしていました。

何を書くか数分浮かんでこなかったので、まだ時間は早いし、少し目をつぶってひと休み〜と思っていたら、そのまま眠りについてしまいました。

そうなりそうなことはかなり予想できていたのにな…


今日は仕事はお休みで、夜はオーバージーンの用事があるので、昼間のうちに更新しようと思います。

今は万代にいます。

来る予定は全くなかったのに。

なぜって。

眼鏡をひざで踏んでしまったからヽ(´o`;

ひしゃげてケースにも入らない状態。

c0208099_14515311.jpg



超ど近眼な私の生活にはなくてはならないもの。

何かあって、家から逃げることがあれば(ないことを祈る)、まず手にすると思う重要眼鏡。

もう何年も使っているから、レンズは傷だらけだし、何度もフレームの歪みを修理してもらっているので、そろそろ買い替えようかと考えては、まだ使えるしとやめていたのです。

今日もたとえ修理できなくてもひしゃげたままは可哀想なので、買うか買わないかは、行ってみて考えようとやってきました。

修理してもらいました。
ありがとうございます。

でもこんなことがなければ、なかなか買い替えないので、遅い誕生日プレゼントに新調しました。


受け取りの時間だ!


(もしかしたら、続く?)
# by egaonotane | 2015-09-01 14:48 | 日々の出来事

ため息の続き

c0208099_01554989.jpg



ため息にもいろいろあると思うのですが、

「ハァー」「ふぅー」という自分の中の悪い気を吐き出すバランスを取る為のため息と、

「あ〜あっ」というような「あんたはだめだね〜」「ダメじゃん」というメッセージを送ってしまうようなため息があると思うのです。

どちらも吐かれていい気持ちはしないのだけど、自己肯定感の低い子どもたちには、後者のため息は思う以上のダメージを与えてしまうと自分が経験してみて感じたのです。

日々の些細なことから自分が変えていくことは大切ですね。

子どもと向き合うことは、親としてではなく、人間として自分と向き合うことだと息子との毎日は教えてくれます。

もう何年やってんだ〜(・ω・)ノ






# by egaonotane | 2015-08-30 23:59 | 不登校/引きこもり

ため息

c0208099_00250054.jpg

「天使のため息」と言うと、何となく刹那的で儚い感じ。

まりやさんの歌にもありましたよね。
確か…


そんな儚いため息ではなく、自分の心にゆとりのない時に苛立って、相手に聞こえるようなため息をつく。

今までため息をつかれる機会がなかったので、自分が息子にそんなため息をしていても息子がどう思うかなんて考えたこともありませんでした。

人に対する当てつけため息って(笑)嫌なものですね。

すごく嫌な気持ちのストレスとなります。

最近そんな経験をしてみて、初めて知る息子の気持ち。

どうかみなさんもお子さんに対して、当てつけため息はされませんように切に願います。
(=´∀`)人(´∀`=)
# by egaonotane | 2015-08-29 23:50 | 不登校/引きこもり

小さな木のはなし

やすらぎ堤にある小さな木。
何の木かわからないままもう数年。
くろちゃんと散歩に出た時は必ず確認して「おはよう」と声かけをしてきました。

やっと小さく細い枝葉を伸ばし始めても、雑草の刈り込みの時期には何度となく一緒に刈り込まれて悲しい状態に。

でも春になると小さな小さな新芽を出します。

それが春先の楽しみとなっていました。

本当は最初に見た頃のようにこんもりと葉の繁る小さな姿を見たいのだけど。以前の姿

夏の花火の作業前には、作業の方が少しでも気が付いてくれるよう落ちていた枝で目印にしてみたり。(毎回意味なし)

ずっと見守ってきました。
この雑記にも何度か書いてきました。

やすらぎ堤に行っていなかったこの数日にまた刈り込まれたのか、全く姿形がなくなっていました。

私のことだから、その周辺が変わってしまうと正確な位置がわからなくなりました。

根こそぎなくなってしまったのかと思ったらあまりにショックで必死に捜しました。

探すこと20分。
小さな黄緑色の新芽らしきものと細い枝を発見。

少し前にはあった葉はなくなり、同じように刈り込まれた雑草たちの中に隠れていました。

あー良かった。
ひと安心。

でもあの場所にいたらいつまでたっても大きくはなれないですね。

植物は自分の意思で動くことができないし。

私たちは自分の意思さえあれば動くことができるのに。


春先 分かりずらいですが、新芽が出ています。
c0208099_15085239.jpg


c0208099_15085368.jpg


c0208099_15085327.jpg


c0208099_15085332.jpg


いちばん最近の姿
c0208099_15085415.jpg


今日はこんな姿に 悲しい(T_T)
c0208099_15222545.jpg
この黄緑色に気付き発見!
また新しい芽を出している、生きる力に感動。








# by egaonotane | 2015-08-27 15:22 | 心が動いたこと

睡魔とのたたかい中

c0208099_22345611.jpg


今日はオーバージーン、マダムの会でした。

一日ゆったりのんびり満腹で楽しい会でしたよ〜

次回みなさんも参加して確かめてみて下さいね!

絶対ハマるから。(ふふっ)

参加をお待ちしてます♪



近頃急に涼しくなって、あの暑い毎日が幻だったのではないかと思ってしまいますね。

HPに9月のアロマ講座、笑顔のたね開催日をアップしました。

おひまならチェックを〜(・ω・)ノ


布団に入って横になってのブログの更新は、絶対睡魔に襲われるのでダメですってわかっているのに、ただいま完全に横伸び状態です。

案の定何度となく、手に持つスマホを落としそうになっています。

グォッって怪獣のような声もしたし(。-_-。)

さてさて寝ることにします。



# by egaonotane | 2015-08-26 22:35 | 不登校/引きこもり