不登校・思春期の引きこもりのお子さんと毎日頑張るお母さんのためのHP「笑顔のたね」雑記です。HPも御覧下さい。


by egaonotane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
3月の「笑顔のたね」のお知らせです♪

3月は、福祉会館で9日(水)を予定していますが、今月はみなさん何かと忙しく参加される方も少ないようなので、ランチ会に変更させていただきます。

土曜のたねは、私の都合の良い日で会館の予約が取れなかったのでお休みとさせていただきます。ごめんなさい。

笑顔のたね「ランチ会」

日時 : 3月9日(水) 11:00〜(14:00過ぎ頃まで)

場所:ロイヤルホスト県庁前店

※参加希望の方は当日11時前までにご連絡ください。




アロマ講座のお知らせをしたいのですが、いつものように先生のHPからコピペするとなぜかアップできないのですヽ(;▽;)ノ

先月もそうでそのままお知らせせずにごめんなさい。

詳細をお知りになりたい方は、この雑記のリンクに先生のブログ・HPがありますのでぜひご覧くださいませ♬

みなさまのご参加をお待ちしております(^_^)☆





# by egaonotane | 2016-03-05 12:51 | アロマ講座と笑顔のたね

本日の笑顔のたね

みなさんお久しぶりです。

本日の笑顔のたねは、こんなお天気で参加される方もいないように思いますので、中止にすることにしました。

今日も楽しい一日を ( ´ ▽ ` )ノ
c0208099_10345320.jpg


# by egaonotane | 2016-02-10 10:25
みなさまお久しぶりです♪

ぴったりとブログ更新が止まってしまい、心配してメールをくれた方々ありがとうございます(・ω・)ノ

特に精神や身体が不調というわけではないんです。
ただ詳しくは書けませんが、いつもと違う自分なので少しお休みさせていただいてます(^_^)☆

少しづつ元のペースに戻していきますので、またよろしくお願いします!


今日は12月のアロマ講座のお知らせです♪

手が荒れやすい季節、指先美人を目指しましょう~。

みなさまのご参加を心よりお待ちしています。


-----------------------------
 
 ◆日時:2015年12月17日(木) 
   AM10:30~11:30
   PM1:30~2:30  (午前午後ともに同内容です)
   15分前から受付します。できれば5分前までにご着席ください。

 ◆会場:総合福祉会館 407講座室(4F)
    (新潟市中央区八千代1丁目3-1)
     万代シティより徒歩約5分 
     駐車場には限りがありますので近隣P(有料)をご利用ください
                                   

 ◆参加費:1000円
 ◆定員:各8名 
 ◆申込締切:12月14日(月)(または定員になり次第締め切らせていただきます)
 
 ◆講座内容:『ハンド&ネイルクリームと手荒れ解消パック作り
 ハーブティー付♪
  
 ◆講師 : 川上 裕子

# by egaonotane | 2015-12-08 16:04 | アロマ
ここ最近モチベーションはグンと上がったのに、自分の気持ちが向いていることにしか他はなにもできなくなってしまっています。

昔からそういう人間だけど久しぶりに再認識中。

なのでこちら雑記の更新も止まりがちで…

心に働きかけるパワーには「動」という側面と、「静」という側面とが同時に存在しているのですね…

これもバランスなのだな…

今の私は自分で制御できない崩れ方で、困ったもんだ (。-_-。)

ちょっとわかりにくい内容でごめんなさいね。

そうそう!

11月28日(土)はオーバージーン主催 第二回カラオケ大会が福祉会館で10時からあります♪

歌を歌っても、観客としてもどちらの参加でも大歓迎です!

興味のある方はご連絡下さいませ。

c0208099_12554009.jpg





# by egaonotane | 2015-11-25 12:55 | つぶやき

身体のお悩みにも♪

日増しに寒くなってきましたね。

少し前に白鳥が飛んでいく声を聞いたような…


これからの寒い夜はお風呂でのんびり身体の芯から温まりたいです。

私は夏でも長風呂ですけどね。


先日のアロマ講座では、そんなお風呂ライフに最適な入浴剤とブレンドオイルを作りました♪

ご参加のみなさま、先生ありがとうございました。

いくつかの項目の中で、それぞれみなさんの身体の悩みに応じて作っていきました。

アロマは香りだけを楽しむものではなく、身体の不調にも働きかけてくれるのです。(他にもいろいろ)

今回は最後に手浴もしました。

良い香りの温かいお湯に手をつけると、みなさんの表情もほころびます。
こんな簡単なことで毎日を心豊かにできるのですね。

知れば知るほど奥深いアロマの世界にぜひ触れて見て下さいね!

次回は12月17日「ハンド&ネイルクリームと手荒れ解消パック作り」です♪

えっ!またこんなに盛り沢山?!

手荒れが気になるこの季節強い味方になること間違いなし (・ω・)ノ

沢山のご参加をお待ちしております♪

c0208099_16125272.jpg


c0208099_16125315.jpg



# by egaonotane | 2015-11-24 16:12 | アロマ

笑顔のたねまき115

c0208099_15464415.jpg



もうあれから数日が過ぎてしまいました
(。-_-。)

たねに参加のみなさまありがとうございました。

今回も娘さんが参加してくれました♪

わ〜いヾ(@⌒ー⌒@)ノ

白いスベスベの手に可愛い色のマニキュアが印象的でした。
若いっていいな(おばさんのつぶやき)


今までは母たちだけのたねでしたが、子どもたちのたねも開催していこうと決めました。

その名も「たねたね」
(^∇^)

何のひねりもありません。

でも私はこの名称でいきたい。(`_´)ゞ

そういった会をどんな風に思うか娘さんに今回は聞いたので、参考にさせてもらい準備を進めていきたいと思います。

どんな会になるか。
きっと楽しい会になっていくと信じています!

母たちの会と同じように、ゆるゆるで何でもありの会。

互いを思い合える会。

みんなで創っていきましょうね〜


次回の「笑顔のたね」は
12月2日 (水)404会議室です♪

お待ちしております( ´ ▽ ` )ノ

# by egaonotane | 2015-11-21 15:47 | 笑顔のたねまき

明日締め切り♪

先日三連休を取ったために、翌日から休みなしのずっと仕事でした。

昨日は出れる人がいなくて夜も働きましたよ(。-_-。)


埼玉日記の続きで実家のことの文を途中まで下書きに入れてはいるのですが、止まっています。

今日はそんなことより明日締め切りのアロマ講座のお知らせにしたいと思います♪



寒くなるに従って、冷えやむくみ、肩こり関節痛、お肌の感想やかゆみなど悩みもどんどん出てきます。
そんなときにこそアロマテラピー!

入浴剤とブレンドオイルづくりで、お悩み解決のご提案をします。
みなさまのご参加を心よりお待ちしています。
 
 ◆日時:2015年11月19日(木) 
   AM10:30~11:30
   PM1:30~2:30  (午前午後ともに同内容です)
   15分前から受付します。できれば5分前までにご着席ください。

 ◆会場:総合福祉会館 502講座室(5F)
    (新潟市中央区八千代1丁目3-1)
     万代シティより徒歩約5分 
     駐車場には限りがありますので近隣P(有料)をご利用ください
                                   
 ◆参加費:1000円
 ◆定員:各8名 
 ◆申込締切:11月16日(月)(または定員になり次第締め切らせていただきます)
 
 ◆講座内容:『冷えもむくみも肩こり腰痛もぜ~んぶアロマで解消!入浴剤&ブレンドオイル作り』
 ハーブティー付♪

◆講師 : 川上 裕子
  
 


# by egaonotane | 2015-11-15 23:58

ありがたい雨降りの日

友達との池袋の夜はとっても楽しいものでした。

翌日は川越八幡宮に参拝。

息子がまだ小学生低学年くらいの頃、喜多院に初詣に行こうと2人で歩いていて(かなり歩く)、ぐずり出したのでジュースを買って丁度立ち止まった場所がこの八幡宮の前でした。
初めての参拝は、「こんなところに神社が!面倒だからここでいいか」といういい加減な動機からの参拝でした。

そこからのご縁で、実家に帰った時には足を運び、たねを通して私を使って下さいと手を合わせてきました。
手を合わせると、必ず無風状態の時に風がさっと通っていくので、かみさまが応援してくれているものと都合良く勝手に解釈して今に至ります(笑)
なのでたねのみなさんもきっと大丈夫 !(何の根拠もなく)

今回は七五三の季節で、気分的に落ち着いて参拝できなかったのが少し残念でした~。

でもずっと行けなくて気にかかっていたので行くことができて良かったです。


翌日からお約束のように雨降りで、午前中は寝ていてほとんど家にいました。
こんなに自由に休むことができたのは記憶にないくらい久しぶり(・ω・)ノ
お天気なら出歩いていたと思うので、ありがたい雨降りだったのだと思います。

c0208099_16130222.jpg



(埼玉日記 またつづくかも?)

# by egaonotane | 2015-11-11 16:12 | 心が動いたこと

本質

みなさんお久しぶりです。

先日の笑顔のたね、中止にしてしまい申し訳ありませんでした。

いろいろな事情から7日~9日の仕事がお休みになり、なかなか3日も連休を取れることはないので、思いきって6日の夜仕事が終わってから東京、埼玉の実家に帰ってきました。

池袋に着くのは20時前という遅い時間でしたが、みんな集まってくれて3年ぶりに会うことできました。

c0208099_16050930.jpg


息子も一緒に実家に帰っていた頃は毎回みんなで集まっていたのですが、ずっとご無沙汰していました。

息子が幼稚園の時に出会ったママ友達です。

みんなで幼稚園の役員をしたり、ディズニーランドにお泊りで遊びに行ったり、先生に息子のことで心ないことを言われ泣いてしまった時も励ましてくれたり、フィリピンに行った後も日本のお菓子など送ってくれたりと、子育てと慣れない環境の中、本当に色々な意味で助けてくれた仲間なのです。


ご無沙汰してしまったのは、なかなか実家に帰れなくなったこともあるのですが、子どもたちはみんな同じ歳で、学校を卒業し就職している頃だろうと考えると、息子の現状を聞かれれば話すようになるだろと思うと少し億劫になっていたということもあります。

別に恥じることでなく、誰も偏見を持つことはないと十分わかっていたのですけどね。

短い時間で、あまり子どもたちのことまで話しは及びませんでしたが、ひとりだけ話しを聞きました。

その子と息子は表面上は正反対のような2人でしたが、繊細でとても深い所で似ていました。

似ているだけに、一度ぶつかると激しい喧嘩となり、私たちはよく手を焼いたものです。

中学、高校時代もいろいろあったことは聞いてはいましたが、就職活動で傷を負ったようで今は家にこもっているそうです。

そんな話しを聞いたら、不登校だとか、引きこもりには、何かのきっかけはあるかも知れませんが、やはりその子その子の本質というものが大きな要因なのではないかと思いました。

だから良い悪いなのではなく、本質を違うものに変えることはできないし、変える必要もないわけで、親としてできることは、その子の本質を否定することなく、ただ愛してあげることに尽きるのではないかと思います。

自分とは違うところ、違う価値観を、対等の人間としてどこまで大きく受け止めていけるか。

私も凝り固まっていたものを大分崩してもらってきました。
でもまだまだだな~と思うことが日々沢山あります。

でもでも!これをクリアーした時、とってもすごい人になっているのではないか?!

と、自分の成長を楽しみつつ、時に苦しみつつ(笑)がんばっていこうと思います。

(埼玉日記続くかも?)












# by egaonotane | 2015-11-10 15:51 | 不登校/引きこもり
ここしばらくは夜出かけたり、長電話があったり、超疲れてたりで、なかなか雑記を更新することができませんでした。(。-_-。)

だからといってこれといった内容もなかったのですけどね〜

久しぶりの友人との飲み会で、楽しい会話に、美味しいお酒とお料理をいただきましたっていうくらいかな。

c0208099_23453328.jpg

最近日本酒が美味しいのだ ( ^ ^ )/□

と、またどうでもいい前置きが長くなりそうなのでこの辺にして、

先日もお知らせしましたが、再度お知らせします。

予定していました

11月7日(土)「笑顔のたね」は中止になっています。
ご注意下さい‼︎

個人的な理由で中止にさせていただきました。
ごめんなさい!

今年のたねも残すところあと3回。
あっという間の一年でしたね。
早いわー(−_−;)
# by egaonotane | 2015-11-04 23:44 | 笑顔のたね開催日

待っていなければ

今日は朝から不安定なお天気でしたね。

仕事に出かける少し前。
何とか雨降りにならず行けるかもと期待を持たせ、出かける時間にお約束のように強風土砂降りになりましたよ。
( T_T)\(^-^ )

カッパを着て根性で自転車こぎました。
強風土砂降りの中傘をさして歩いて行く方がかえって濡れますしね〜
(車だったらな…(−_−;))

今日はドキドキワクワクで楽しい一日でした(なぜかって? ひ♡み♡つ)
楽しい予定も近くにあるし。

うちにいる子どもたちだって楽しい予定だとか、何かドキドキワクワクすることが待ってなければ、うつうつとしてしまうよね…

この気持ちの雲泥の差。
自分が子どもたちだったら…
わかってあげなきゃね。

c0208099_23120470.jpg


# by egaonotane | 2015-10-30 23:11 | 不登校/引きこもり

マダムの選択

今日はオーバージーンのマダムの会でした。

マダムの目的は、自分だけの時間を作り、自分を大切にすること。

今日は意識をして五感を使って感じてみました。
日常生活ではなかなかできないですから。

そして自分の内面に向き合ってみたりもしました。

理事の未來さんといろいろシェアして2人で出した結論は、「全ては自分」ということ。

例えば職場での人間関係も、身近な人達との関係も、夫婦、親子関係も、そこから生まれる問題(自分がそう捉えている)の種と結果の全ては、自分の中にあるのです。

自分の一瞬一瞬の選択にあるというのかな。

その選択次第で未来はどんな様にも変わっていくのです。

問題がバラバラに存在していると思いこんでいるけれど、それは問題なのではなく、みんなつながった世界から自分に用意されたギフトだったりするのですよ。

問題にできるのも、ギフトにできるのも自分。
そこは自由選択ですね(笑)

人のせいにすることは簡単だけど、自分の中にこそ答えがあるのではないかと思います。

一瞬一瞬で、心が安らいでご機嫌でいられる選択をしていこう♪と心に決めた一日でした。

ぜひみなさんもオーバージーン、水曜クラブマダムの会へお越しくださいませ。

お待ちしておりますよ( ´ ▽ ` )ノ

c0208099_01195479.jpg










# by egaonotane | 2015-10-28 23:48 | 心が動いたこと

何なんだろう

c0208099_00340855.jpg


仕事で朝のトイレ掃除をしました。

便器のフタを開けマジックリンをシュッ。

瞬間、たまにトイレとかにいる三角(イメージ)ぽい飛ぶ虫に命中してしまいました。

そして水の中に落ちていきました
ヽ(´o`;

いつからいたのかはわからないけれど、短くても夜の間、フタを閉められた便器の中で外に出ることができずじっとしていたに違いない。

フタが開いた!
外へ出れる!
と飛び立った瞬間、私の放ったマジックリン。

外へ出れる!と思ったかどうかはわかりませんが、そうだと勝手に想像したら、なんてかわいそうなことをしてしまったのだろうか…と胸が痛い (ー ー;)

このあっけない一生って何なんだろうと思うと尚のこと。

笑い話にもできないつまらないつぶやきですみません(。-_-。)


11月12月のたね開催日のお知らせをHPにアップしました。

おひまなら見てよね♪(昭和歌謡をビミョーにパクってみました)

ではではおやすみなさい(( _ _ ))..zzzZZ






# by egaonotane | 2015-10-27 23:54 | つぶやき
c0208099_23454365.jpg

寒くなってきましたね〜

寒くなるからというわけではないのですが、久々に髪を伸ばしています。

以前のようなロングはもうできないけどね。

この伸ばし途中のまとまらなさに、思うようにキマらない見た目の中途半端さ…

ストレス溜まりますっo(`ω´ )o
うぅっ!


ところで、
たねに参加された方々にお知らせしていた11月の「笑顔のたね」の7日(土)の予定は、個人的理由により大変申し訳ないのですが、中止にいたします。

ランチ会などで他で穴埋めできればいいのですが、今のところ日程調整が難しいです
(。-_-。)

何かできそうなら、早めに連絡しますね!

本当にごめんなさい!

また改めて11月の予定をお知らせしますので、よろしくお願いします。

# by egaonotane | 2015-10-26 23:45 | 笑顔のたね開催日

見つけないでね。

実は昨日、夕食時に火傷をしました。

鍋の底をさらって野菜スープをお椀になみなみと注ぎ、「いただきま〜す♪」と同時にお椀に手を引っ掛けてしまい、何も食べないうちから熱々のスープが全部腿にこぼれました。

こうして火傷をすると聞いてはいましたが、履いていたジャージに浸み込み、すぐ脱げずに慌てました。

慌てて脱いだものの、両脚腿が赤くなりヒリヒリし始めました。

特に布が最後まで張り付いていた部分がより赤くなりこれはまずいなと感じました。

直ぐさまラベンダーの精油をを塗布し(原則として精油は原液を肌に塗ってはだめです)、ちょうどシアバターを先生から購入したばかりであったことを思い出し塗りこみましたよ。
赤くなったも腿と、一部やばそうな部分に。


寝る頃には赤みは引き、一部分皮が剥けたところのみヒリヒリは少し残りましたが良くなりました。

ズボンを履くと擦れて痛いので、絆創膏を探したら、たった一枚だけ大判の四角いものがあったので貼って何事も問題なかったかのように一件落着しました。

シアバターの在庫を先生がちょうど講座用に用意していてくれたので購入でき、私は救われたのでした(笑)



痛いのでズボンを脱いだまましばらくおパンツ姿でチョロチョロしておりました。

床に撒き散らかしたスープの具の掃除もありますしね。

夫はこの時飲みに行っていて、まだ帰って来ないと思っていたら早々と帰ってきましたよ。

そこにはおパンツ姿の私が(。-_-。)

別に驚く様子はなく。(慣れているからか!?)

しばらくしたら、風呂から出てきた夫もおパンツ姿。

やめてくれ…
おパンツ姿のペアルックは嫌だ…

「火山の爆発が起きて、ポンペイの遺跡の人になったら、発掘された時にパンツ姿で生活か?!みたいに話題になるよね」って夫。

確かに研究材料としては面白いかもね
(。-_-。)

2人で少しだけ、この馬鹿げた話題で盛り上がりました。

発見されないことを願います。
チーン(。-_-。)




昨日のアロマ講座

c0208099_00562443.jpg




c0208099_00562526.jpg






# by egaonotane | 2015-10-23 23:49 | 日々の出来事

盛り沢山でした

本日のアロマ講座無事終了しました。

ご参加いただいたみなさま、先生ありがとうございました♪


今回の講座はリップクリームにアイクリーム作り。

リップクリームは毎年好評なので、もちろん私も楽しみにしていました。

今回はアイクリームも作るということだったので、私はてっきり各一つずつだと思っていたのです。

なんと、リップクリームは例年と同じ二本に、アイクリームも作れるという大盤振る舞い'(*゚▽゚*)'・

さらに使用する精油が、えーそんなものを使わせて貰えるの⁈といった内容で、私も自分ではまだ買えないお高い憧れの精油も今回は登場!

先生本当にそんな大盤振る舞いで大丈夫なのか!?という豪華な講座でした。



アイクリームは私も初めてでした。

今晩早速使ってみた最初の感想としては、保湿力がすごいなということです。

もうすでに目の周りに塗ってから一時間は経過していますが、最近の乾燥し始めた肌としては、まだまだしっとりしています。

今回アイクリームで初登場のアボカドオイルのチカラにも注目です。

これからどんな状態になるか、毎日の経過がとても楽しみです♪

今日は久しぶりの方々が参加してくださったり、たねの仲間や、前職場のかわいい先輩も参加してくれました♪

先生のお蔭でみなさん楽しんでいかれたようで、私も楽しい一日となりました。

ありがとうございました!


次回は
「冷えもむくみも肩こり腰痛もぜ〜んぶアロマで解消!入浴剤&ブレンドオイル作り」
(またまた盛り沢山!)

みなさまのご参加お待ちしております♪


※スマホからはなぜかネットワークエラーと出てしまい投稿できず、今日の講座の様子の写真は後日載せたいとおもいます。なんだろう。。。。









# by egaonotane | 2015-10-22 23:48 | アロマ

ひとりぼっち大好き♪

c0208099_16442479.jpg


洋服を買おうとする時、その服が似合うかどうか鏡で合わせてみますよね。

その際、(自分の中では)瞳をパッチリさせ、一生懸命いい表情を作り服を合わせている自分がいませんか(笑)

今日はお店で、洋服が似合うかどうかよりも鏡の前の自分の表情に焦点が合ってしまいました。
そう言えばいつもこんなことしている…と思ったら笑ってしまったのよね。

いかにより良く自分を見せるか。

冷静に考えたら、その服を買って着ていたとしても、お目々パッチリ顏のいい表情でずっといるわけではなくて、気を抜いた表情のその他の自分でいる時間の方が長いはず(笑)
鏡に映る気が抜けた自分を不意に見てしまった時の驚愕もすごいけど(笑)

より良い自分を見せるアピール力というのも時に大事だろうけれども、その状態を保つことは至難の技だし、そのことに何の意味があるのかな。

って、わかっちゃいるけどより良い自分を見せたいもの。


鏡合わせをする洋服のように、どんな表情を作ったって自分に似合うもの似合わないものがあって、それは元々この色が似合う色だとか、似合わない色だとか、自分の本質のようなもの。

私は昔から初対面で苦手だと思う人はとことん苦手で、それが一因となって全体の場に溶け込めなくて自分自身で疲れてしまったり。
気を遣い過ぎるから。

そんな自分に今でも自己嫌悪することもあります。


本質は簡単に変えることはできないし、その本質にいいも悪いもないのだから、無理にいい表情を作って洋服を選ぶ時のように、自分を合わせる必要などないわけですよね。

自分に合うものに自分を自然に合わせるだけ。

これが一番理に叶ったことなのだろうと思います。

職場では人間関係を潤滑にするにはなかなか難しいでしょうけどね。
仕事は仕事として、そこは割り切るしかないのかな。

でもプライベートや、子どもたちであれば、学校で苦手なものに無理に合わせる必要なんて本来ないのですよ。

みんなが仲良しなら一番いいことかも知れないけれど、自分らしさを生かせる、自分の居心地のいい人たちと過ごす時間が大切だと気付くことの方がまずは大事なことだと思います。

要するに一番自分らしい自分の気持ちを大切にすること。

そこを大切にしていると似合う服(人)が自然と集まってくるのかも。

大切な人たちと過ごせる時間ももちろん嬉しいけど、私はたまの休みはひとりぼっちが大好きです ♪( ´▽`)


服選びの自分が可笑しかった話しがこんな展開になりました(笑) (おわり)


# by egaonotane | 2015-10-21 16:44 | 不登校/引きこもり

くろちゃんにお願い

今日は痛み止めが効いているので落ち着いていますが、くろちゃんの足の状態がこの一週間ほどよくありません。

じーっと固まったように同じ姿勢で動かなくなります。

いつも私の足もとで寝ているくろちゃんです。

今朝方まだ私も寝ていたのですが、一瞬目が覚めると、私のモモ辺りでじーっとしているのを発見。

痛むのかと思い起き上がって様子をうかがいました。

うん?!
おしっこの匂い?!
えっ?!

そうです、私の目に映ったものは、おしっこをしている後ろ姿だったのですよヽ(´o`;

おしっこシートのみ外した、タオル数枚、私の掛け布団、ベッドパッドと全ておしっこを吸い取ってしまっていました。

数日前も掛け布団とタオルにやられ、洗ったばかり。

朝早く寝込みをやられ、泣けました。
( T_T)\(^-^ )

まだ起きる時間じゃないのに、乾かないと悪いので洗濯機を回し、まだ使ってはいなかった毛布にくるまって時間まで寝てました(かわいそうなお母さん)


くろちゃん頼むよー
おしっこシートの上でやってちょうだい!

c0208099_23433084.jpg






# by egaonotane | 2015-10-19 23:47 | くろちゃん

自発的なもの

食事をして「ごちそうさま」とだけ言ったら、「美味しかった」と言うのが礼儀だと怒る人がいました。

本人は諭したつもりでいるようです。

確かに「美味しかった!」と言われれば料理を作った人は嬉しいでしょう。

でもどうでしょうか。

「ごちそうさま」という言葉自体が元々感謝の言葉であり、「「美味しかった」という言葉がない」と料理を作った人間が、それが礼儀だと促す(強要)ことは、何か自分勝手な筋違いの言い分のように思えてならないのです。

もし仮にあまり美味しくないと思っても「美味しかった」と嘘を言わなければならないのでしょうか。

強要されたら、私は絶対言いたくありません(笑)

頂いた人間が気遣いで「美味しかった」ということはありだと思うのですが、それが礼儀だと怒ることはあまりに稚拙であり、自分の喜びを優先した自分の立場からでしか物事を見ていない言動ではないでしょうか。

感謝の気持ちとは自発的な尊いものであり、強要するものでも、されるものであってもならないと思うのです。



言動に出していないとしても、常日頃私たちは誰かに対して感謝の気持ちを無意識のうちに強要して自分勝手な憤りを感じてはいないでしょうか。
(私はよくあります(。-_-。))

憤りの問題は自分自身の中にあるのではないかと思います。



遠くから見ていたら、黄色い花の存在しかわからなかったのですが
c0208099_17455841.jpg


実は傍らでこんな小さな白い花が咲いていました。見えていないことはこんな風にきっと沢山あるのですね。
c0208099_17455880.jpg






# by egaonotane | 2015-10-18 17:45 | つぶやき
9月3日はジジ(父)の誕生日

私の誕生日には、自分の飲み代を節約して、何か好きなものを買えばとお祝いにくれたのでした。

それなのに…
9月3日をかなり過ぎた10月初旬、ふと思い出したのですよ。
誕生日がとっくに過ぎてることを!

もらうものだけもらって、すっかり忘れているとは!なんて奴だ!私。

プレゼントは間に合わなかったとしても、せめてその日のうちに思い出し、電話のひとつでもしてあげていれば良かったのに…

そう思ってからさらに2週間。
ジジからかかってきた電話で、忘れてしまったことをやっと謝罪。

(その間、酒でも送ってあげようかと見て歩いたのですよ。迷って疲れてその日は断念)

すると「思い出してくれただけでも嬉しいよ」と。

なんていじらしいんだ。
ジジ LOVE(このくだり、くろちゃんと同じ扱い 10/13 雑記)

c0208099_15384585.jpg


さて、10月のアロマ講座の申し込み期限は明後日と迫っております。

午前の部参加希望の方は若干空きが少なくなってきていますので、お早めに♪


今月は、リップクリーム&アイクリームを作りますよ。

私はクリーム類があと少しで底をつく状態なので、アロマ講座が明日ならいいのにと思っているのです 。ヽ(´o`;

早く来い来いアロマの日♪

以下詳細です( ´ ▽ ` )ノ

 
◆日時:2015年10月22日(木) 
   AM10:30~11:30
   PM1:30~2:30  (午前午後ともに同内容です)
   15分前から受付します。できれば5分前までにご着席ください。

 ◆会場:総合福祉会館 501講座室(5F)
    (新潟市中央区八千代1丁目3-1)
     万代シティバスセンターより徒歩約5分 
     駐車場には限りがありますので近隣P(有料)をご利用ください
                                   
 ◆参加費:1000円
 ◆定員:各8名 
 ◆申込締切:10月19日(月)(または定員になり次第締め切らせていただきます)
 
 ◆講座内容:『リップクリーム&アイクリームづくり~』
 ハーブティー付♪
  
◆講師 : 川上裕子


# by egaonotane | 2015-10-17 15:39 | アロマ

美徳

c0208099_17080887.jpg

昨日のたねの帰り道。

橋を渡るのに自転車ごとエレベーターに乗りました。

自転車は2台まで乗せることができます。

先着は女子高生。

私もよく先着の時がありますが、エレベーターの扉が開くと、入り口左側に扉があり入りずづらいので、後ろの人が乗りやすいようにエレベーターの左側に詰めます。

昨日の女子高生は右側に若干詰めた感じ(?)で乗り込みました。
先に乗ったのだから、先に降りようという立ち位置なのか?!
相手が乗りにくい状況を作っておきながら、その間ドアが閉まらないよう開くボタンを押す気配も全くありませんでした。

降りる時ものんびりと降りて、エレベーターの少し前で、多分音楽を聞くためのイヤホーンの準備をし始めました。

ドアが閉じる前にニ台目の自転車が降りきるには、速やかに一台目は降りて欲しいわけです。

30歳以上も若い子に意見するためにおばさんはこうして書いているのではなく、たねの子どもたちの人への気遣いの様子を見て感じてきた直後だっただけに、あまりに対照的だったので書いてみたくなりました。


鈍感力なんて言葉がありましたね。

筆者も鈍感力と鈍感は違うとおっしゃっているようですし、先の女子高生が鈍感なのか、鈍感力があるのかは一度脇に置いておくとして、鈍感であれば、多分不登校や引きこもりにはならないのでしょうね。
鈍感なことが生きていく上で本当に力になるものであるならば。


私自身もそうなのですが多分鈍感ではないし、たねの子どもたちはなおさらのこと鈍感力というものがないのだと思います。

非常に鋭敏で生き辛いわけです。

あの女子高生くらい、人のことは構わないということができたら、どれだけ楽になるのでしょうか。

たねの子どもたちを見ると、とても真正直で、気遣いがあり、自分のことだけではなく、こうしたら他の人がどうなると先を読めるし、本質を見極めるチカラがしっかり備わっています。

昨日のたねでも、自分たちが話しをしていては、初参加の方が十分に参加した充実感がなくなるのではと気を回してくれたり、子ども同士お互いを気遣う言動が随所に垣間見れたのでした。

それはとても素晴らしい美徳であると私は心から思います。
しかし集団の中では短所としての側面が強く出てしまうのでしょう。

どちらも素晴らしい子どもたちだという前提の上で、
鈍感力の高い子どもたちよりも、鋭敏なゆえに不器用で生き辛さを抱えてしまう子どもたちの方が、私には愛おしく感じます。

そんな子どもたちのお母さん、どうか子どもたちの素晴らしさを心の目でみてあげてくださいね。(自分自身にも言い聞かせる)


c0208099_17080896.jpg
他の雲たちに馴染んでいない白い雲がきれいでした。


# by egaonotane | 2015-10-15 17:06 | 不登校/引きこもり

笑顔のたねまき114

今日の「笑顔のたね」は、参加人数は少なめでしたが、初参加の方もあり、以前の雑記でご紹介したカメラマン&モデルさんの若者二人も揃って参加してくれるというとっても嬉しい会になりました。


私たちの子どもたちは、よく気が付き(人に対して)、物事の本質や先が見えてしまう子どもたちなのだと、今日の二人の話や様子を感じていると、そう思いました。

とても素晴らしい面でありながらも、生き辛さになる面にもなるのかと。

今回のたねのように二人の子どもたちが参加してくれるという会は、今までなかったことです。

二人の各々の話や、当事者でしか分かり合えない内容の二人のやり取りを聴かせてもらうと、私の場合息子と重ねて聴いているわけですが、息子とは近すぎる関係性から理解できなかった(理解しようとしていなかった)ことも、歩み寄る姿勢に切り替えられる気付きの多い時間になりました。

世の中の常識などとっぱらって、子どもたちの話に心の目と心の耳を傾けることの必要性も感じました。
それほど子どもたちは深いことを感じ考えているのです。

お二人に心から感謝です。

またこんな素晴らしいお子さんたちと出逢わせてくれた母たちにも心から感謝します。


さらに今日は最近考えていたたねの子どもたちのためのアイディアを形にしていこうと後押しされた会でもありました。

そのことで例のカードを引いてみましたよ♪
c0208099_00592351.jpg

さらに後押ししてくれる内容のカードでした♪迷わず進みますよ〜


今日もいい一日でした♪
みなさんありがとうございました!
# by egaonotane | 2015-10-14 23:49

偶然?

くろちゃんが、また前足が痛みだしたようです。
.
痛み出すと歩く時も前かがみとなり、表情も暗くなり、全くいつもの元気なくろちゃんではなくなります。

今日は私が仕事から帰ると、いつものくろちゃんではない状態で玄関にお出迎えに来てくれました。

痛いのに精一杯の喜びのお出迎えです。

なんてワンコってこんなにもけなげで、いじらしいのでしょうか。(T_T)

くろちゃんLOVE
c0208099_23105036.jpg





今までも勧められていたけど、面倒だったPontaカードを最近作りました。

後から記入して郵送だとか、WEB入力だとか絶対やれない。

今までもそのままにしてしまうということが多々あるので、コンビニでその場で機械に入力してすぐできるというので、時間もあったしやってみようと思いました。

それからしばらくして、「Pontaから『重要なお知らせ』ご入会完了。続けてWEB登録をどうぞ」とURLつきのメールがスマホにきました。

一瞬本物メールかと思ってしまいましたが、コンビニで登録した際、メルアドなど入力などしていないことに気付きました。

少し前にも明らかに怪しい「アカウント確認」と題して似たようなメールがきていたので。


私が不思議に思うのは、Pontaもそうですが、アカウント確認も、何か登録した後にタイミング良すぎに来ているような気がするのですよね…

偶然なのか?

以前もゆかりちゃん(仮)という女の子と関わりが多かった時に「ゆかりの母です。ゆかりが話したいことがあると言っているのですが…」みたいなメールがきたことがあって。

この時も一瞬迷っけど、ゆかりちゃんのお母さんは、多分私と近い歳。
なのに上の世代のような母の名前。
おばあちゃんの名前風。

この偶然はあくまで偶然なのか、何かしら情報漏れしているのか?
ゆかりちゃんともメールのやり取りしてるし。(映画の見過ぎ?)

とにかくみなさんもその手のメールには気をつけて下さいね!


明日は「笑顔のたね」ですよ〜♪
お待ちしてます(o^^o)

# by egaonotane | 2015-10-13 23:13 | 日々の出来事

ジワジワっと

今日は連勤後のお休みでのんびりと映画を観てきました。

本編前の予告編。

予告編とはよくできているもので、実際観てみるとなんだかな…と思う作品も観てみたくなるよう仕上がっています。

まぁビジネスですからね。

そのビジネスにしっかりと乗っかてしまう私は、予告編だけで泣けてしまうこともしばしば。

今日も主人公の女性の気持ちに共感して一緒に叫ぶ場面にジーン。

目頭を熱くしたその瞬間、隣の席のおばさん(私もおばさん)が、お茶の間でテレビを観ていて笑うような笑い声を上げました。

昔で言えば「欽どこ」を観て笑うような。

う~ん、人の感覚とはこんなにも違うものなのか ( ̄O ̄;)

あまりに極端な出来事に新鮮な感動を覚えましたねぇ。

おばさんありがとうと言いたい。



観てきた映画はアルパチーノ主演の「Dearダニー 君へのうた」。

久々に、心にジワジワくるいい映画でした。

淡々とした眠たくなるような映画だったら嫌だなと半分思いながら出かけたのですが、役柄にアルパチーノのが活かされたのか、アルパチーノの年齢を重ねた深い魅力が役柄を活かしているのか。

アロマテラピーで言えば、いくつもの精油がブレンドされることで生まれる香りとか相乗効果とか、そんな感じ。

ラストシーンも派手さはないけど、心に余韻が残るものでした。

少し前に観たあの「ゴーストバスターズ」のビル・マーレイ主演の「ヴィンセントが教えてくれたこと」(この映画も良かった!)と似た後味と言えます。

ジワジワっと。

好きな映画リストに入りました(リストなんて作ってないけど)

最近の私は、体型だとか、シミ、シワだとか歳をとるごとに変わり行く自分の表面的なものに、どうしても目がいってしまっているけど、このお2人のように歳を重ねて醸し出す魅力というものの大きさに意識を向けようと思いました。

その源になるものがなければ仕方ないのだけどね…

まだ遅くはない。
源になるものをつくっていこう♪

初心に忠実に誠実に生きていきたいです。
c0208099_16220775.jpg












# by egaonotane | 2015-10-12 16:22 | 映画

ちゃんと聴いてよ

c0208099_17175448.jpg


子どもと関わるお仕事をされているたねの参加者さんから聞きました。

どんなに小さな子でも、言葉が足らない気持ちを聴いて代弁してあげると、それまで泣いていたり、わからないことを言っていてもちゃんと素直になり、ちゃんと行動してくれるのだそうです。

大人は、赤ちゃんや小さな子どもなんて、こちらが何か言ってもわかるはずがないと決めつけています。

私の子育てがそうでした。
どうせわからないからという勝手な思い込みから、自分の感情でしかりつける。
理由も話さず、ただダメと禁止する。
子どもの気持ちや理由を聴かない。

でも子どもたちは大人が思うよりも、たくさんのことを考え、気持ちがあり、ちゃんとわかっているのです。


何かした時、何かしらの理由、言い分があります。

その言動の理由を伝えたいのに、全く聞く耳を持たず、言葉を発する隙を持たせてもらえないということ。

理由を説明しようとするも、結果が全てであって、理由は言い訳にされてしまう。

自分が悪いままで完結してしまう、さらに追い打ちをかけるように責め口調で全否定をされる。

言いかけた言葉を、相手の気分や感情、価値観で全てシャットアウトされ受け入れてもらえないということは、どんな に悔しいものか(笑)。
(私の最近の経験 (。-_-。))

そのような状況を積み重ねるごとに、言っても無駄という諦めになっていくのだと思います。

そして、受け入れてもらえない、認めてもらえないという経験が多いほど、自己価値を低めていくのではないでしょうか。


よく息子に言われます。

「まず聞いてよ! 今俺が話してるんだから」

「どうせ言ってもバカだからわからない。言っても無駄」
(バカは余計だよね (-_-#) )

「ただ聞いるだけなのに、何でそんなに怒るの」

「意見も言っちゃいけないの」


小さい頃はそんなことは息子は言いませんでした。

学校に行かなくなり、現在の状況に至るまでの長い時間の中で言われてきた言葉です。


息子の言葉が表すことは、たね参加者から聞いたお話と、自分が嫌な思いをしてわかったこと。
そのものです。

息子がたくさんのことを教えてくれているのに、何でこんなに長い間わからなかったのか。

経験しないとわからないバカ者です(あっ、やはりおバカだ)
私はかなり頑固者なんですよね。
偏った親という立場でしか、息子と関わってこなかったな。

気付いたとは言え、人を尊重するということを実践できるか、これからも息子は、(ありがたい)揺さぶりをかけてくると思います。


自分の子どもでも、他人でも変わりはなく、人を尊重すること、大切に思うことをちゃんと実践できる人でありたいです。

息子との精進の日々は果てしなく続きそうですが、その前に夫という課題が私の前には立ちはだかっているのですよ。

全ての始まりは自分の足元からですね。

c0208099_17175456.jpg












# by egaonotane | 2015-10-09 17:17 | 不登校/引きこもり

可哀想なのではなく

みんな他の仲間が咲き終わっているのに、ぽつんと季節外れの黄色い花を咲かせたヒペリカム。

c0208099_01525971.jpg



「何で今頃ひとりぽっちで咲いてるの。」

最初は、誰も仲間がいなくて可哀想だと思った。

でも…

他は誰も咲いていないところにひとりで咲くから、私たちが目を向けている。

花の盛りの終わった頃に咲くから、私たちがその花の美しさに癒される。

お役に立てたとヒペリカムはご満悦なのでは?(笑)

蜂たちが受粉してくれるのも、生存競争何のそので、もしかしたら独占状態?!

敢えて時期外れに咲くという手段を取って種を守る、本当はとても強い生命力の持ち主なのかも。


ひとりぽっちで寂しいのか。
生命を謳歌しているのか。

視点を変えると見える世界が広がっていく。

子どもたちもきっとヒペリカムのように、今はまだ目には見えないけれど、強い生命と意志を持って生まれてきているのだと思う。




# by egaonotane | 2015-10-06 23:58 | 不登校/引きこもり
c0208099_23401073.jpg


NPOオーバージーンの方で、事務的な連絡を密に取り合うのにFacebookを利用しようということになり、他のみんながやっているので、私も必然的にやることになりました。

私には何か心にひっかかるものがあり、やるつもりはゼロという変わり者でしたが(笑)

だからといってみんなが必要だと言っている時に変わり者を通す道理もないだろうということで始めましたよ。

とは言っても、連絡以外動かないものになるとは思いますので、お友達になってもつまらないお友達になると思います
(笑)。



さてさて笑顔のたねまきの続きです。

今回のたねの後半、娘さんに他に何か話したいことがある?と聞いたところ、いつもお洒落なモデルさんだけに、メークをすることが好きで、私たち母のメークをチェックしていたとのこと(汗)

そこでメイクアップアーティスト(また勝手に命名)による、公開メイクワンポイントアドバイスコーナー♬となりました。

メイクさんの母を抜かし、4名の母たちはメイクのアドバイスをもらいました。

みんな真剣 (=゚ω゚)ノ

私たち…どうでもよくなりつつあるお年頃ですからね(笑)

とってもためになり楽しかったです!

ありがとう♪

おばさんは嬉しい (T_T)嬉し泣き


メイクさん、素敵でした \(//∇//)\

子どもたちが、本当に心が動くもので人生を豊かにしていけますように。

c0208099_23401034.jpg












# by egaonotane | 2015-10-05 23:58 | 笑顔のたねまき

笑顔のたねまき113 その1

昨日の笑顔のたねには、なんと!なんと!
たね参参加者の娘さんであり、たねのモデルさん(勝手に命名)が参加してくれました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

前回のカメラマンに続き今回はモデルさんです♪

たねの子どもたちが、母たちのたねに一緒に参加してくれるのです。

なんか最近とっても嬉しい。
感無量です。(大袈裟でない、本当に!)

当日朝連絡をいただいたので、ならばと、今回は楽しい時間にしようと思い、「観音力」というカードを持参してみましたよ。

観音力カードとは、所謂オラクルカードの一種です。

女子なのでこういうものは好きかなと思いまして。

「観音力」とは頭で考えて判断することとは対極的なところにある「心の目で観て・心の耳で音を聴く力」のこと。

自分自身と対話し、それぞれの幸せへの導きや、自分を信じる力を取り戻すための『感(観)じることへの挑戦」をコンセプトのもに造られたカードです。

陶彩画家・草場一壽さんの作品が使用されています。

※陶彩画…火と水と土といった自然界のエネルギーを内包した焼き物の絵画


娘さんが引いてくれたカードの内容が、とても心に響いたので、たまたまこの雑記を目にしてくれた方、たねのみなさん&たねの子どもたちの中でも心に響く方がいるのではないかと思いましたので紹介させていただきますね♪



《普賢菩薩》

c0208099_17181767.jpg



【無欲の勝利です】

自分では気づいてないかもしれませんが、あなたの存在そのものに価値があり、あなたには相手を励ます力が備わっています。
自分の利より人のことを考えて行動しているあなたには、望まなくとも良き結果が後から自分に還って来ます。
でも、あえて今は自分がやるべきことに集中しベストを尽くしてみましょう。


【あなたがあなたでいることで十分に完璧 あなた自身が価値ある表現者】

菩薩様が強く励ましにやってこられました。
「案ずるな、あるがままであれ」と、おっしゃっています。
この力強いエネルギーを引き寄せたあなた!何も心配することはありません。
あなたはそのままで十分に価値ある存在。
自分を信じて、胸を張って希望の道を進んでいきましょう。

あなたは自分では覚えていないような小さな頃、周りの人々に愛情をたっぷりかけてもらって育ちました。
あなたが赤ちゃんだった頃、親戚の人々や近所の人、通りすがりの見知らぬ人々もあなたの顔を見て愛情たっぷりに微笑み掛けてくれました。
あなたが覚えていなくても、それはあなたという人を作り上げる上で、大きな大きな愛情の土台となっているのです。
一度出来たその土台は崩れることはありません。
基礎がしっかりしている家が多少のことではびくともしないように、あなたも本来、揺るぎないあなたでいられる人。
自信を持って、そのままの自分を表現していきましょう。

愛情の土台は減りませんから、今度はあなたから世の中に、そしてすぐ隣の人に、初めて出会う人々に…、存分に愛情を分け与えてください。

そのままのあなたでいるだけで世の中に愛を広めていける。
そういう力を持っている人です。

今自分が出来ることを惜しみなく発揮することが世の中の為となり、あなた自身の幸せの道になります。
光輝く未来を創造していける人です。
素敵ですね!
# by egaonotane | 2015-10-04 17:18 | 笑顔のたねまき
ただいま仕事終わりの休憩中。

昨晩は大荒れでしたね。

ゴミの日までまとめて置いてあったペットボトルの袋が強風にあおられ、ベランダを右から左へ、左から右へと行ったり来たり忙しなく移動していました。(何もせず寝てたけど)

今日は雨が上がって良かった。

大雨強風で、カッパを着て自転車で仕事に行くのも、さすがにきつい歳になってきましたからねぇ。

明日は「笑顔のたね」ですよ〜( ´ ▽ ` )ノ

晴れますように。



王冠みたい 何に見える?
c0208099_16055431.jpg




10月のアロマ講座のお知らせです♪

今月は、リップクリーム&アイクリームを作ります。

毎年リップクリームは大人気ですが(私にも)、ことしはアイクリームまで作ってしまうという大盤振る舞いです(先生の)

植物さんたちのお力を借りて、しっとりお肌を目指しましょう♪

いつも講座をさせて頂いている福祉会館。
部屋まで続く廊下に微かな香りが漂います。

部屋のドアを開けると「ハァーいい香り…」と思わずトロリとした快感にため息がもれます 笑。

先生の講座内容も楽しみですね〜♪

ぜひご一緒いたしましょう ♡♡♡(//∇//)♡♡♡

 
 ◆日時:2015年10月22日(木) 
   AM10:30~11:30
   PM1:30~2:30  (午前午後ともに同内容です)
   15分前から受付します。できれば5分前までにご着席ください。

 ◆会場:総合福祉会館 501講座室(5F)
    (新潟市中央区八千代1丁目3-1)
     万代シティバスセンターより徒歩約5分 
     駐車場には限りがありますので近隣P(有料)をご利用ください
                                   

 ◆参加費:1000円
 ◆定員:各8名 
 ◆申込締切:10月19日(月)(または定員になり次第締め切らせていただきます)
 
 ◆講座内容:『リップクリーム&アイクリームづくり~』
 ハーブティー付♪
  
◆講師 : 川上裕子

# by egaonotane | 2015-10-02 16:03 | アロマ

ニヤリ

息子が自分に入れた後の茶葉で、私用にポットに入れてくれていたハーブティー。

あまりに苦くて飲めずに数日放置してしまいました。


グラスに注ぐと、匂いは大丈夫みたいだけど、若干濁っている感じなので飲めないと言うと、大丈夫だと言います(口元が笑っている)

私「水だもの絶対傷んでるってば〜!わかってて飲ませようとしてるでしょ」

息子「煮出してるし、初めからこんなだったって(ニヤリ)」


このやり取りの最中、息子の笑顔が結構見ることができて、母はちょっと嬉しかったのでした (@⌒ー⌒@)


c0208099_23253012.jpg


笑顔が見れたら何にも要らないよ。




# by egaonotane | 2015-10-01 23:25 | 不登校/引きこもり