不登校・思春期の引きこもりのお子さんと毎日頑張るお母さんのためのHP「笑顔のたね」雑記です。HPも御覧下さい。


by egaonotane
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

笑顔のたねまき104

満開だった桜の花も
c0208099_1742135.jpg

あっという間に散り始めました
c0208099_174223.jpg

でも散り始めの桜が見せてくれるものも、私は結構好きです
c0208099_1742355.jpg





美容室のようなお店のレジで店員さんとやり取りしていると、小学生の女の子がノースリーブから出ている私の肩に、何度注意をしてもマジックでいたずら書きをしようとするので、「お姉さんに触らないで!!」と切れながら言いました。

「お姉さん」と言った瞬間、自分でも「お姉さん?」とある種の疑問符が頭の中で飛び交いました。ちょっと恥ずかしい…

するとすぐ側にいた若い男性2人組に「「おばさん」じゃん」って捨て台詞を吐かれ、更に私はブチ切れたのでした。


夢ですよ、夢 (笑)

先日のたねで聞いた話。そして昨日2歳児の面倒を見ながら「おばちゃん」ではなく「めぐちゃん」と自分で自分を呼んでいたので、本当は違和感を感じている自分がいたのかもですね(笑)

自分の意識に上がっていないことを夢で認識したり、昔出会って名前ももう忘れていた人が突然出てきて名前を思い出したり、そんなことが最近よくあります。

夢って本当に面白いな。




そう言えば今頃になりますが、先日のたねではみなさんありがとうございました。

初参加の方もいて、それぞれからお子さんの素敵なお話を聴かせていただきました。


そして思ったのは、今更ながらですが、みなさん子どものこと、家のこと、家族のこと、仕事のこと、いろいろひとりで抱えて毎日頑張っているのだなということです。

もちろん私もですがね(。-_-。)

私は自分で手抜きを沢山したり(自称手抜き名人)、自分だけの時間を無理にでも作ったりすることでバランスを保っていますが、みんなそれができる状況でなかったりするわけで、もっともっと自分を大事に優先して考えてもいいのではないかと思いました。

閉じ込めている思いは身体の不調として出てくるようですから。
私も手抜き名人のくせに、もうずっとストレスが皮膚に出ているので、きちんと全てをこなそうと頑張ってしまっているなら、もっとゆるゆるでいいのではと思います。


私も息子が学校に行っていた頃は、時間で動く、やることはきちんとやるというきっちり人間でした。
でも今はそうしようとする方が凄いストレスでして…
なので仕事の日はすごいストレス日です(。-_-。)
ゆるゆるすぎると別の面でストレスが溜まるという、これも考えものですね(笑)

何事も中庸ということでね。
これを自覚することが人間にとって一番難しいことなのかもしれないですね。

本来はすでにそこにいるのに、上を見過ぎたり、下を見過ぎたり。
見過ぎているのは自分自身。

すでにいる場所を、いる自分を幸せと感じることができるような自分になりたいなと思うのでした。

何が言いたいのかわからなくなってきたのでこの辺で~


次回の「笑顔のたね」は22日(水) 410です♪
お待ちしております。

普段話せない自分の気持ちを出していきましょう!
by egaonotane | 2015-04-15 17:30 | 笑顔のたねまき